Category地元情報 1/10

スポンサーサイト

  • Comment -
  • Trackback -

久しぶりの城山散策

わが町のシンボル『城山』櫓門をくぐって,いざ本丸へ。城山と言うぐらいですからね。本丸はてっぺんに。家来たちは大変だわ。毎日坂道登って。この佐伯城は,なんと一番新しい山城なんだそうです。逆の言い方をすれば「最後の山城」関ヶ原が終わって江戸時代になった直後の築城。他の殿様は便利な平城を造るなか,せっせと山のてっぺんに。戦国武将そのものだったんですかね。「佐伯の春は,先ず城山に来り」(国木田独歩)この日...

  • Comment -
  • Trackback -

勝った,ホタテに勝った

道の駅「かまえ」でゲットしたヒオウギ貝。もともとは,真珠養殖の副産物だったんですが,今は,これ専門に養殖してるようです。10枚ぐらい買って欲しかったんだけど,4枚しかお許しが出なくて・・・,その貴重な4枚をオーブントースターで。焼き上がる一歩手前で,酒と醬油をさっと振って,2つに切って,はふはふっ。旨い! 北海道民の皆様,ごめんなさい。ホタテに圧勝!繊維が細かいんですよね。たまらんな~。しまった!...

  • Comment 6
  • Trackback 0

最近,いよ釣りに行ってないな~

3日(文化の日)は昼まで仕事。帰るや否や 「どっかつれてって」やって来たのが,道の駅「かまえ」といっても,車で30分。宮崎との県境です。伊勢エビに噛みつかれるんなら,呑兵衛としては本望ですが,やめときました。他にも海産物がウリの道の駅。こちらで,味噌汁の出汁といえば「いりこ」まあ,我が家は「だしの素」ですけど。揚げたのも売ってますけど,やっぱり生を買って家で揚げるのが基本ですね。1パックゲット。こち...

  • Comment 4
  • Trackback 0

ととろのバス停

大分バス停留所「ととろ」です。もちろんふつうに利用されています。ほら,ちゃんと大分バスの標識が。ここは佐伯市宇目町の 轟(ととろ)地区。ここにバスが開通したのは昭和24年4月5日のこと。 ととろ地区8軒の人たちが総出で,このバス停を作ったのは,開通から10年後の昭和34年。 ん? 俺と同い年?ところがある年,一人の女の子が待合室の中に,母親と一緒に書いたトトロの絵を貼り付けたんです。さらに・・・・,...

  • Comment 14
  • Trackback 0

ふつうの温泉でした。

わが町を通って宮崎に進む国道10号線。まあ,初めて見る人は,???でしょうね。それにしても,いくら「おんせん県」でも,「かぶとむしの湯」???でも,かぶとむしは,入ってませんでした。...

  • Comment 10
  • Trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。