Category仁木英之 1/1

仁木英之『僕僕先生』

この作品を時代小説と言っていいのかどうかは別にして,ほのぼのして、ちょっと切なくて、まずまずのメルヘン。...

  • Comment 0
  • Trackback 0