Archive2010年05月 1/1

佐伯泰英『孤愁の春~居眠り磐音江戸双紙』

もういいかなと思うのだが,惰性で読んでしまった。まあそれなりにって感じ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

北原亞以子『消えた人たち』

おもしろくない。特に後半が無理な設定でうんざり。北原作品にしては期待はずれ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

宇江佐真理『十日えびす』

さすが宇江佐作品。読んでいて安心感がある。切なさと爽快感と絶妙。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

安藤優一郎『鬼平の給与明細』

全部知っていることばかり。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

宇江佐真理『おぅねぇすてぃ』

以前買ってから読まずにいた。平凡な筋立てなのにわくわくさせる筆力はさすが。宇江佐さんの作品にハズレはない。...

  • Comment 0
  • Trackback 0