Archive2010年10月 1/1

佐藤雅美『捨てる神より拾う神~縮尻鏡三郎』

安心して読める。妻りんにもっと登場してほしいのだが・・・。知穗の今後が楽しみ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

山本一力『夢曳き船』

読み始めて「伊豆晋」を主役にした第2作と知った。1作目を読んだことがあるかどうか覚えがない。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

山本兼一『狂い咲き正宗~刀剣商ちょうじ屋光三郎』

良い読み味。ただ,この人は本格的な長編を読みたかった。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

北沢秋『嗤う合戦屋』

図書館で読む。パラパラッとめくると面白そうだったが『のぼうの城』にはなれなかった。出だしは良かっただけに惜しまれる。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

山本一力『研ぎ師太吉』

これまでの一力作品の主人公とは違う寡黙なタイプ。ただ,人物像が浅い。山本作品にしては物足りなさが残った。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

諸田玲子『狸穴あいあい坂』

悪くはない。ただ,諸田さんの作品にしては物足りない。隠居した火盗与力の設定に不自然さがある。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

高田郁『今朝の春~みをつくし料理帖』

良い。小松原との関係が楽しみ。今後ますます期待できるシリーズ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0