Archive2011年07月 1/1

スポンサーサイト

  • Comment -
  • Trackback -

逢坂剛『道連れ彦輔』

登場人物のキャラがそれぞれおもしろく憎めない。ただ,続編を読むかというと微妙。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

宇江佐真理『神田堀八つ下がり~河岸の夕映え』

おちゃっぴいの続編。どれも良い。もう1作続編を読んでみたい。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

宇江佐真理『おちゃっぴい~江戸前浮世気質』

以前読んだことがあるような。珠玉の作品集に仕上がっている。読後感がよい。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

宇江佐真理『我,言挙げす~髪結い伊三次捕物余話』

ちょっと飽きが来ていたこのシリーズだが,この作品は持ち直した感がある。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

和田竜『忍びの国』

『のぼうの城』が良すぎたせいで,過度に期待してしまった。あまりに忍者がスーパーで,現実味がない。...

  • Comment 0
  • Trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。