Archive2012年07月 1/1

スポンサーサイト

  • Comment -
  • Trackback -

胃腸は丈夫ですから

こんなに暑いと,焼き肉したらますます室温上昇。そこで牛肉と野菜を,焼き肉のタレといっしょにちゃらちゃらっと炒めて,おかずの一品にしたのが夕べのこと。でも,暑さで食欲進まず,けっこう残ったんですね。それを冷蔵庫へ。となると,それは当然次の日のお弁当のおかずに。そして迎えた今日の朝。御次男様のでかい弁当箱と,私のちっちゃめのタッパーと2つ並べて,御次男様にはご飯スペースにまずご飯。私のタッパーには,な...

  • Comment 3
  • Trackback 0

YEBISUが,なんぼのもんじゃい!

きのうも今日も,午前中休日出勤。しかも,まったく冷房のかけらもない現場。別の部署のエライさんが,汗だくだくの私に,「お疲れさん,今夜はビールがすすむだろ」「そーっすねー」「ビールはやっぱりエビスだよな」あの~~~,エビスが飲めるほど,給料もらってないんですけど・・・。はい,これです。まあ,暑ければ何を飲んでも美味しいんですけどね。本命は,これこりずにまた買っちゃいました。『東北の地酒』山廃純米酒『...

  • Comment 2
  • Trackback 0

山本一力『くじら組』 でもクジラの角煮は・・・

山本一力さんの『くじら組』読了です。高知県出身の山本さんですから,気持ちは分からなくはないですが,思い入れが強すぎるようで,ちょっと・・・。以前見た番組で,くじらのことやってて,「昔,給食にくじらが出ておいしかった」「クジラの角煮が一番の楽しみだった」「お肉の中で最高に美味しい」お笑い芸人やタレントが口々に言ってました。ほんとか?ほんとに旨かったって思ってるのか?俺,思わなかったよ。ぜんぜん旨くな...

  • Comment 6
  • Trackback 0

やばっ,持って帰っちゃったよ!

奥方様が二泊三日の人間ドックからご帰還なさるその日の朝から,今度は私がお泊まり出張。ということは,すれ違い。でも,すれ違いでよかったかも。じつは,やらかしたんです。主夫二日目,夕食の食材を仕入れにスーパーへ。帰って食材取り出して,お料理タイム!ん? あれ?俺って今,どこから食材取り出した?あっちゃー,やっちまったよ!スーパーのかごのまんま持って帰ってるよ!『店内専用』だよ!ん~ん,どうすんべ?この...

  • Comment 2
  • Trackback 0

答えは「お父さん!」かな?

きのうから,奥方様は二泊三日の人間ドック。ありがたいことに,炊事洗濯・家事全般の責任者を拝命しました。じつは,この任務をうけたまわった瞬間,心に秘めたことがあります。人間ドックから無事帰還した奥方様は,真っ先に御次男様に次の質問をするはず。「お母さんとお父さんと,ご飯はどっちが美味しかった?」もちろん「お母さん」という答えを期待してのこと。・・・ならば,その期待を見事に裏切ってやろうではないか!ゆ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

うそでしょ!マジ?車酔い???

海猿にとって必要なもの。それは・・・,強靱な肉体!! ということで,今日から,ジム通いスタート!なんとまあ,軽薄を絵にしたら,こんなオヤジになるんでしょうか。目的地は,市立ナントカセンターの中に。1回200円。2000円で12枚の回数券をおばちゃんから買います。お~ぉ,己の肉体を輝かせてくれるマシンがずらりと。いや,ずらりじゃないな。けっこうしょぼい・・・。まぁ安いから。インストラクターさんは時々...

  • Comment 4
  • Trackback 0

戦いの後は,がっつりズルズル。

私って,本でも映画でも,感情移入がスゴイっていうか,もうとにかく,なりきっちゃうんですよね。『海猿』のあとの昼食は,うどん専門店へ。奥方様のご注文は,ナントカかんとかセット。なんじゃこりゃ?天ぷらとか,とろろとか,梅肉とか,種類の違ううどんが,小鉢で5つ。デザート付き。ふ~ん,すでにこのときの私は,奥方様にお仕えする次席家老ではなく,命をかけて戦う男,海上保安官!これが男の食うもんじゃい!どか~ん...

  • Comment 0
  • Trackback 0

映画『海猿』予感的中

映画『海猿』見ました。恋人,妻,息子,友情,責任,使命,リーダー,まぁ,とにかく,ありとあらゆるテーマのてんこ盛り。そんな欲張ったら,たいてい食傷気味になるか中途半端になるか,でも,そうならなかったのは,映像の迫力と,演出,演技。日本映画も,ここまでできるようになったかと,嬉しくなりました。・・・・・見終わった後,・・・・・予感的中。この前の『スパイダーマン』のあと,「うちの息子がスパイダーマンだ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

今朝は『ふかひれどんぶり』だい!

今日も休日出勤,とはいえ,なんてたって土曜日。いつもと同じ朝食じゃつまんない。てか,毎日日替わりなんですけどね・・・。「ん~と,何にしよっかな~?」戸棚をあさっていると,おおぉ! いいモンみっけ。co-opの『ふかひれスープ』①スープを鍋にあけ,水400mlを入れよくかきまぜる。②時々かきまぜながら沸騰させる。③とき卵1個をゆっくり流し入れ,かきまぜながらひと煮立ち。これを,水を350mlに減らし,卵を2個に増やす...

  • Comment 0
  • Trackback 0

えっ,マジかよぉ~!

「東北の酒は旨い!」思いぃ~込んだぁら,試練の道を~,行くがぁ~男のぉ~ど根ン性~。今日も『東北支援 地酒フェア』へ。本日ゲットしたのは,福島県の純米酒『月弓(げっきゅう)』720ml旨いはずだ,うん,旨いはず。そう自分に暗示をかけながら・・・・・,グビッ。・・・・・あちゃ,やばっ,やられた!俺の一番苦手な味だよ!なんていうんだろな,なんかこう,純米酒によくある味なんですよね。「フルーティ」とかいう,日...

  • Comment 2
  • Trackback 0

えっ,こんなに飲んじゃったの⁉

ときにはいつもと違うスーパーへ。ん? 『東北支援,地酒フェア!』お~,寄り道した甲斐があったぜ。でも,どれも純米酒だな~。酒好きの人は「酒は純米でなきゃ飲まない」っていう人もいますよね。でも,純米酒って・・・・,けっこう当たり外れがあるように感じます。醸造アルコールを使ってないっていうことは,蔵元や杜氏によって,すっごい味に差が出ますよね。それを個性ととるか,腕の差ととるかはまあ・・・。でも,東北...

  • Comment 0
  • Trackback 0

開けてびっくり。あれっ? 色が違うだろ!

仕事場で履く靴は,クラリーノを買ったばかりで問題なし。今度は通勤靴が寿命を迎えたようです。かわりに購入したのが,カネカのウォーキングシューズ。最初は,ミズノのフリーウォークがいいかなと思ったんですが,いいけど履きにくいという書き込みが多くて,それにお高め。カネカのウォーキングシューズは,今ネットで一番売れてるんだとか。評判もいいし,値段もお買いごろ。きのう到着。わくわく。あれっ! 違うだろ! この...

  • Comment 0
  • Trackback 0

スーパーのお寿司で大満足

きのうは奥方様のご機嫌がすこぶる麗しく,「今夜は寿司だよ」お~~~,豪華~~~!!これは,奥方様と御次男様用で,2パック。私は,あじ寿司! 好きなんですよ。もちろんどちらもスーパーです。我が町には,一年中魚の量も種類もたくさんの漁港がいくつもあるんです。どこのスーパーも鮮魚売り場は魚屋さんが直営。寿司も,その魚屋さんが作ります。お寿司屋さんも何軒もあって,市外どころか県外からも団体さんがやってくる...

  • Comment 0
  • Trackback 0

吉村昭『雪の花』今どきの子どもたちに読ませたい

吉村さんの作品を初めて読んだのは,もうずいぶん前,『仮釈放』という作品でした。つらかった。人間って,ひとつ歯車が狂うと,自分の力ではどうしようもできない状態にまでなってしまうんだなって,読むほどにつらくなる作品でした。骨太の作品が多いですよね。読み手に強いメッセージを残してくれます。この『雪の花』綿密に史料を検証し,でも,平易に表現してくれていて,決して知識をひけらかすことのない作家魂を感じます。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

『水害』何かが間違ってる

息子から,「水害は大丈夫?」というメールが,届きました。もちろん,私にではなく奥方様へ。「そっかー,あのバカもこっちのことを心配してたんだ」「んっ,娘からは何のメールもないの?」「この前の大雨の時にメール来たよ」はぁ? そういうこと早く言ってよ。あやうく,「あの親不孝娘が! もう学費送ってやらない!」なんて思うとこだったじゃないですか!でもまあ,そんなことを言ってられるのも,こっちは何の被害もなか...

  • Comment 0
  • Trackback 0

んなわけねーよな

このところ毎朝,激しい雨と雷の音で目が覚めます。今朝も通勤時間中まで,半端ない雨。午前中に雨が上がったとたん,今度は強烈な蒸し暑さ。へろへろになって帰宅。「食欲ねぇしな~」と台所へ。お~~~~,奥方様は,それがしのことを,こんなにも思ってくださっていたのか!そばと天ぷら。奥方様と御次男様は西京焼き。それがしには,カツオの刺身。天ぷらは,なす・しめじ・おくら・えび,そして地元グルメの鳥天。いや~,な...

  • Comment 0
  • Trackback 0

もしもパグ犬が我が家に来ていたら

ときどき訪問させてもらうんですが,ペットが主役のブログ。かわいいワンやニャンの写真に,すっごく癒されますよね。我が家にペットはいないんですが,じつは数年前,子どもたちが「犬を飼いたい」って言い出したことがあるんです。しかもちょうど,「うちのパグ犬が子どもを産んだので,もらってくれる?」っていう知り合いがいて,家族みんな本気モードに。『パグ犬の正しい飼い方』とかいうような本を買ってきて,家族みんなで...

  • Comment 0
  • Trackback 0

奥方様のおっしゃるとおりでした。

いよいよ奥方様に頭が上がらなくなりました。「こういうのって,けっこう見かけ倒しが多いよ」まさにその通りでした。『越後仕込 微濾過酒』しぼりくちのおいしさ 新潟蔵元う~ん。なんて,うなるまでもありません。酒にしても食べ物にしても,答えは単純明快。『旨い』か『まずい』か。もちろん,好みの問題ですから,人によってちがうのは当然です。だから,あくまでも,私がどう感じたかということですが・・・。はっきり言っ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

『微濾過酒』って何だ?

仕事帰りにふらっと酒屋さんへ。 すると入り口の目立つところに,なにやら茶封筒のようなものにパッケージされた4合入りが。おっと,茶封筒じゃないよ,米袋だよ。どれどれ,表書きを見ると,『越後仕込 微濾過酒』しぼりくちのおいしさ 新潟蔵元うわーっ,こりゃやばい!そそられるわー。なんだかよくわかんないですが,『微濾過酒』なんていう,ほんとよくわかんないですが,すっごいおいしそう!越後っていうだけで手を出し...

  • Comment 0
  • Trackback 0

えっ,まじっ? まじ『鍋』っすか?

きのうは久しぶりに太陽が拝めたかと思ったら,めちゃめちゃ蒸し暑くて,こんな夜は『カツオのたたき』と『冷や奴』だよな。と胸をふくらませて台所へ,ん? 何だこれは? 焼き肉だったらホットプレートだよな~。まさか,えっ,はぁ? うそでしょ!まじかよ~,『鍋』だよ。おいおいおいおい,まじかよ~!いまどき,相撲部屋もちゃんこ鍋は人気ないって聞いたことあるよ。季節感を大切にする『サザエさん』毎週見てるでしょ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

伊藤潤『疾き雲のごとく』頭がこんがらがって

伊勢宗瑞(北条早雲)を狂言回しにして,関東の武将の盛衰を描くという設定。私が読む時代小説の舞台はほとんどが江戸時代。たま~に戦国時代。北条早雲という人は,信長が生まれるよりずっと前の人なんですね。その時代にはあまりなじみがなくて・・・。堀越公方とか古河公方とか,管領がどうとか,時代背景の説明のくだりになると,頭がこんがらがって????だから,3分の1は斜め読み。物語としても,宗瑞が都合よく登場して...

  • Comment 0
  • Trackback 0

あの件ですが,もう終わったの?

あの監督の,あの件ですが,もう終わったの?何のおとがめもないの?昔関係のあった女が書いた日記をちらつかせ,「カタをつけてやるから,1億円出しな」って言った,小指のないおっさん。そのおっさんって,だれがどう見ても暴力団でしょ。普通の人はしないでしょ,そんなこと。でも監督さんは「暴力団とは知らなかった」??なるほど,さすが大スター。常人とは異なる感性を持ってるんですなぁ。これがもし,ライバルチームの監...

  • Comment 0
  • Trackback 0

う~ん,何が残るんだろ

職場の本棚に,なぜか『プロジェクトX』の漫画本が何冊か置いてあるんです。これ読んで,仕事のモチベーションを高めろってか?そりゃ無理だわ。その手には乗らないよ。このシリーズって,ほとんど技術屋さんですよね。つまり,ものづくり。今日の昼休みに読んだのは,あの『フェアレディZ』をつくった男たち。かっこいいですよね。ものをつくるって,いいよな。たとえば,日曜大工とかしてても,本棚ひとつ完成しただけで,すっ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

みんな元気だから

今日は,母の命日。出勤前,保育所に預ける2歳の長男を連れて病院に寄ると,廊下をよちよち歩く足音ですぐに気がついてたよな。何でもほしがるチビに,自分の朝食のおかずをつまんで食べさせたりして,その時の顔は本当に幸せそうだった。そのチビが,今は大学4年生。就活そっちのけでラグビーやってるよ。3月に生まれた娘を,入院先に連れて行くと,わずかに残った力でだっこして,「成人式の振り袖姿を見たかったけど,無理だ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

余は大儀である

雨・雨・雨・雨・・・・いくら梅雨といっても,毎年こんな降ってました?他の地域のことは,すみません,よく知らないんですが,九州は半端じゃないです。そのせいでしょうか,体がきつくて,疲れもたまって,何もする気にならないんですよ。こういう体調や精神状態の時,地元では,「よだきい」という形容詞を使います。じつは,この「よだきい」は由緒正しい言葉なんですよ。もともとは殿様言葉。だそうです。「余は大儀である」...

  • Comment 0
  • Trackback 0

畠中恵『こころげそう』切ないけどあたたかい

畠中恵さんの『こころげそう』読了。『こころげそう』ってどんな意味なんだろうと思ってたら,冒頭にちゃんと書いてくれてました。心化粧(こころげそう)「口には言わないが,内心恋こがれること」(江戸語辞典)なるほどな~,心に化粧するとか,江戸の人たちって粋なこと言いますよね。江戸時代を舞台にした時代小説は,こういう江戸言葉とか江戸っ子の粋とか,そういう江戸らしさが感じられるかどうかにかかっていると思います...

  • Comment 0
  • Trackback 0

息子が『スパイダーマン』だったら

じつは私は『スパイダーマン』シリーズを見たことがないんです。1作目を見そびれてしまって,そうなると2作目・3作目も見る気しなくなって。ところが,今回の作品は「リブート」だとか。リブートっていうのは,これまでの連続性を捨て,一から作り直すことだそうですね。ということは,これまでのシリーズを見ていなくても,安心して見れるじゃないか。そこで,きのうは午後から『アメイジングスパイダーマン』ドカンドカンの,...

  • Comment 0
  • Trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。