ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

こわ~い猫さんの,ほっぺが,ポッ


合併後,大分市になった旧佐賀関町。

ここは,早吸日姫(はやすひめ)神社。

DSC00312.jpg

小さな町には不似合いな,立派な社殿。

むかしむかし,速吸(はやすい)の瀬戸とも呼ばれる

豊予海峡で,大ダコに護られていた太刀を,

海女さんが見つけて,神武天皇に献上したのが由来。

それで名前が,早(速)吸日姫神社。

こんな祠がいくつもあります。

DSC00315.jpg

おやっ?

DSC00316.jpg

香箱座りでお昼寝する猫さん。・・・まったり。


最近,テンプレートを変えてみました。

ゼンマイ仕掛けの私は,ねずみ年。

てことは, こわ~い猫さんは,だれのこと?


まっ,それはともかく,こちらは,神楽殿。

DSC00320.jpg

あの加藤清正公が建立したんだとか。 

ここは豊後の国ですが,肥後熊本の飛び地だったんですね。

船での参勤交代に便利だったんでしょう。

こちらが拝殿。

DSC00321.jpg

このあと,御朱印を。

社務所には,若くてイケメンの神主さんが。

奥方様は・・・, ほっぺが,ポッ。

DSC00362.jpg

う~ん,男の漁場,佐賀関。

もっとダイナミックな字体で書いてほしかったな~。

でも,奥方様は大満足。イケメン効果?

スポンサーサイト

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

道の駅『さがのせき』


海を見ながら,大分市から佐賀関半島へ。

DSC00293.jpg

海岸通りの国道沿いにあるのが,道の駅『さがのせき』

DSC00307.jpg

道の駅としては,ちっちゃい規模ですね。

DSC00297.jpg

お食事コーナーも。海を見ながらカウンターで。

佐賀関と言えば, 関アジ・関サバ です。

でも, 物産品で目を引くのが,クロメ!

DSC00300.jpg

ねば~~っ とした,海藻なんです。

そのあまりの「ねば~~」に,

『ケンミンSHOW』 で取り上げられたほど。

テレビの力って大きいですね。

DSC00298.jpg

ずらりと,クロメ関連加工品が登場。

売り切れる前から完売?

DSC00304.jpg

鮮魚は置いてなくて,お魚は干物コーナー。

DSC00303.jpg

大きい方が650円。小さい方が800円。

大きい方は丸アジなので,お安くなっております。

でも,アジの干物は,丸アジのほうがおいしいんですよ。

当然,でかくて安い(それでも高い)丸アジ,ゲット!

でも, 家で食べたら・・・イマイチ。 

魚以上に,干物にする技術で味が決まるんですよね。

おっと,ここにもクロメ。 どんだけ~!

DSC00306.jpg

まあ,買っちゃいますよね。

見た目はふつう。

DSC00308.jpg

よっく見ると,ソースにクロメが。

DSC00311.jpg

旨い! これは旨いわ。

といっても,クロメ効果じゃなくって,

たこ焼きそのものが旨かったです。 はぁっ?

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

海部王という人がおりまして・・・


奥方様が,ぴょんぴょん歩いている,

ここは,な~んだ?

DSC00273.jpg

正面は,奥方様が上ってきた,こちら。

DSC00271.jpg

この階段を上がります。

DSC00275.jpg

向こうの,まぁるい所につながっています。

DSC00276.jpg

また階段を上ると,

まぁるくなってるその中央に,

DSC00279.jpg

これ, 石棺です。

はい, ここは古墳なのであります。

DSC00278.jpg

大分市にある, 亀塚古墳といいます。

ふり返ると,

DSC00281.jpg

方形が前なので,前方。

今いる,円形が後ろなので,後円。

大分県最大の前方後円墳。全長116m。

下から見上げると・・・。

DSC00282.jpg

埋葬されていたのは,海部王(あまべのきみ)

と呼ばれた豪族のようです。

ここからすこし東に進めば,旧佐賀関町。

DSC00286.jpg

関アジ・関サバで有名な,佐賀関町なんです。

このあたりの,海の民を支配してたんでしょうね。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

今井絵美子『美作の風』


今井絵美子『美作の風』(ハルキ文庫)

今井さんの作品は『立場茶屋おりき』シリーズの,

初期巻を読んだはずなのですが,なぜかブログ初登場。

おそらく,読書録をつけるようになる以前に読んだのでしょう。

その後,この人の作品を読んでいないということは,

初読の印象があまり良くなかったということか。

mimasaka 001

武士としての生き方とは?

人としての生き方とは?

この葛藤が,時代小説の大きなテーマの一つです。

でも,どうしても, 藤沢周平氏と比較してしまう。

酷な話です。 そりゃ勝ち目はないですね。

私にとって藤沢氏は,バイブル以上ですから。


この『美作の風』去年の11月に読みましたが,

悪くはないかな,という程度の印象しかありません。

まあでも,それなら 合格点 ですけど。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

ご当地グルメでございます。


いきなり問題です。

これは,な~んだ?

DSC00261.jpg

まずは,使い途から。

うどんの登場です。

DSC00259.jpg

ゆで上がったら,どんぶりに移して,

熱湯を注ぎます。

そして,さきほどの・・・,

DSC00262.jpg

正解は・・・ 『ごまだし』

1 魚(えそ)を焼いて,身をほぐします。

2 それに, ごま・しょうゆ を加えて,

3 すり鉢で, ごりごりごりごり。

DSC00263.jpg

魚の焼き方を工夫したり,酒や味醂を加えたり,

各家庭ごとの秘伝っていうのが,昔はあったんですよね。

最近は,家庭で作られることはなくなって,

スーパーで瓶詰め が売られています。

DSC00266.jpg

ぐじゅぐじゅぐじゅっとかき混ぜて,

はふはふはふっ。

DSC00268.jpg

ご近所の,お料理上手の奥様からいただきました。

ふるさとの味『ごまだしうどん』

旨かったです! またお願いします!


ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

カレーのお供は・・・


んん? くんくん, くんくん。

朝から カレー??

DSC00255.jpg

そっか~,今日は土曜というのに,

御次男様はテストですか。

この人の 勝負メシは,朝カレー!

カレーを食べると, 頭の切れが良くなる んだとか。

だったら,毎日食べたら?

ところで,カレーのお供は?

御次男様は,定番の 福神漬け。

私は・・・,これです。

DSC00251.jpg

カレーには,らっきょうでしょ!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

なめこは,高木ブー?


我が家には,

「なめこ」 を食べるという文化がありません。

だって,わざわざ食べなくても,

しいたけ・しめじ・えのき,まいたけ,これで十分でしょ。

つまり,なめこって,第5の男。

ドリフで言えば,高木ブー。

我が家では初登場のメニュー。

DSC00224.jpg

まあ,一般家庭では珍しくもないでしょうが。

なめこ・わかめ・大根おろし を,ぐじゅぐじゅ。

このあと, 唐辛子 をぱらぱらっ, ポン酢 で味付け。

ぱくっ ,おおっ, これ,いいわ~。

シャレじゃないですけど,柔らかい「ナマコ」的?

酒の肴に, こりゃいけますよ。

そういえば,高木ブーさん,いい味出してましたよね。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

佐伯泰英『政宗遺訓』


佐伯泰英『政宗遺恨』

「酔いどれ小藤次」 シリーズ第18弾。

チャンバラヒーロー には,

ふた通りのタイプがあると思います。

○長谷川平蔵のような,絶対自分はそうなれないが故のあこがれ。

○酔いどれ小藤次のような,俺でもなれるかもしれないという親近感。


酔いどれ小藤次,剣の達人でありながら,

出世にも金にも女にも欲のない,市井に生きるオヤジ侍。


それがなにか ウソっぽく 感じるようになってしまった。

そう感じるようになったということは,

親近感を持てる存在ではなくなってしまったということでしょう。

小藤次 005

まあ早い話が,私が,

小藤次ファンでなくなってしまった ということ。

初期の5~6巻までは,十分楽しませてもらいました。

でも,これ以上読むのは,もう無理です。

さらば,酔いどれ小藤次!


ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

吉村昭『暁の旅人』

吉村昭『暁の旅人』(講談社文庫)

幕末から維新にかけて,日本の医学を発展させた医師,

松本良順を描いた作品。

私はもともと,歴史小説を読んでいましたが,

司馬遼太郎氏の,いわゆる司馬史観に辟易し,

藤沢周平氏の時代小説にはまるようになりました。

吉村氏の作品は,時代小説でもない歴史小説でもない,

史伝というジャンル。

130114 009

時代小説・・・史実のすき間にフィクションを織り込む。

歴史小説・・・史料に基づいて歴史を語る。

これに対して,

史伝は・・・・フィクションを排し,歴史そのものを再現する。

したがって,史伝は,堅いイメージがあります。

ややもすると評伝になってしまうことも。

そこを,吉村氏は,読者を飽きさせずに,

最後まで一気に読ませる筆力を持っています。

主人公松本良順の魅力と,維新から明治という時代性を,

十分に感じることのできる作品でした。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

俺はそこまで悟りを開いてねえよ!


世俗感ぷんぷん の胎蔵寺をあとにして,

次に訪れたのが,真木大堂。

ここで,「怒り心頭に発す!」

真木大堂は,平安時代の仏像(重要文化財)が3体,

お堂(最近作られた収蔵庫)に納められています。

拝観料を払って入場。ほとんど真っ暗。

それぞれの仏様の前で手を合わせて,ち~ん。木魚ぽくぽく。

出てから庭を回り,受付に戻って,

入場前にお願いしていた御朱印帳を受け取ると,

中に2人いたおばちゃんのひとりが,

うちの奥方に向かって,

まさに けんか腰 っていうか,めちゃ 意地悪 な言い方で,

「お参りしたの?」 はぁ?

「ちゃんとお参りしたの?」 はい。

「ほんとにお参りしたの?」 しました。

「仏様の顔はいくつあった?」 はぁ?

おそらく,六面の明王とか,三尊像とかの,

顔の数を言ってるんでしょうけど,暗くて見えなかったし。

奥方がクビをかしげてると,

「ほら見ろ,言えないんだろ!」

「お参りしてないから言えないんだ」

「言えないのが,証拠だ!」

それを吐き捨てるように,繰り返す。

一方的に言いまくられる奥方。

その瞬間, 私は憤怒の形相に!

「われ なにいいよんのか,ふざくんな こら!」

すると,そのふたりのおばちゃん(私の心理的にはクソ婆)は,

口元に薄笑いを浮かべて,へらへら。

「なんか そらぁ,もういっぺんいうてみい こんやたぁ!」

奥方が私の腕を引っぱって車へ。

しかし,そこから正気に戻った奥方が,

「あんな言われ方したのは,あたしゃ初めてだよ」

「ふざけるんじゃねえよ!」

私以上に,怒り心頭に・・・!

いったいどういうこと? まじ聞きたいわ。

ちゃんと拝観料払ってるんだよ。こっちはお客さんだろ。

場所柄もわきまえず,なにかやらかしたとかじゃないんだよ。

「あたしゃ,二度と国東には来ない!」


(あらっ,どこかでお釈迦様の声が)


「一部だけを見て,すべてが悪いなどと思ってはいけません。

その思いが,差別や偏見を生むのです。

許しなさい。許すことが仏の教えなのです」


俺はそこまで悟りを開いてねえよ!

「国東には,二度と行かねえ!」

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

ギャップありすぎでしょ!


へろへろ になって,参道入口の 胎蔵寺 へ。

DSC00151.jpg

あまり風格とかは感じないんですが・・・。

その予感,のちほど的中??

おじいさんの住職さんが,境内に。 こんにちは。

すると住職さん 「はい,これどうぞ」

DSC00176.jpg

何ですかコレ?

「願いが叶うシールですよ」 はぁ?

「そこの自分の干支に1枚貼って下さい」

DSC00175.jpg

十二支の石像があって,なるほどあちこちペタペタ。

私も ねずみさん にペタッ。

ほかにも, 金ぴかや銀ぴかの仏様 がいくつか。

「あれは宝くじが当たる仏様です」

「このシールを貼ると宝くじに当たります」

写真撮る気もシール貼る気も,なくなってるとこに,

「こちらにいらっしゃい,おはらいをしてあげます」

連れて行かれたのは, プレハブ っぽい建物。

中に入ると, なんじゃこりゃ!

DSC00177.jpg

私も,神楽面の知識は少しはあります。

こんなの見たことねぇ! 耳が・・・でかっ。

「手を合わせて下さい」

うしろから,何かまじないみたいなのをぶつぶつ。

このお守りは千円,お札は2千円・・・。

住職自ら,キャッチセールス?

仕方ないので, 一番安い念珠 を。5百円。ぼったくり?

DSC00216.jpg

インドから持ってきた 菩提樹 の実って,ほんとですか?

てか, 金ぴか小判に不動明王???

ここまではっきりしてるって,ある意味すごいわ。

おっと,大事なこと忘れてた。 御朱印 を。

「御朱印? 下の売店でどうぞ」

売店? 売店で御朱印ですか!

んでもって,下の売店へ。

看板は寺務所 になってるけど,中は 完全な売店。

中にいたのは,やっぱり, 完全な売店のおばちゃん。

御朱印を・・・。差し出されたお盆にのせます。なんでお盆やねん。

奥に引っ込んで,しばらくして,

DSC00214.jpg

う~ん,なかなかダイナミックな字体。いいじゃないですか。

だったら,巫女さんとは言いませんが,

せめて作務衣を着るとか,

もうちょっと それらしく すればいいのに。


まあそれにしても,

険しい階段の熊野磨崖仏と,なんとも 軽~い 胎蔵寺と,

ギャップありすぎだわ!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

六郷満山~国東半島


大分県国東(くにさき)半島。ここは 六郷満山 といって,

半島そのものが信仰の場。 仏の里 とよばれています。

宇佐神宮の影響 なんでしょうね。

今回訪れたのは,豊後高田市の 胎蔵寺。 そして 熊野磨崖仏。

DSC00151.jpg

見た感じ,どうってことないお寺です。

その脇が,熊野磨崖仏への参道。

DSC00152.jpg

入り口には・・・,

DSC00180.jpg

奥方様は1本借りましたが, おいらはへっちゃらだい!

しかし,この坂が長い!

DSC00156.jpg

やっぱり杖が・・・,途中でへばってる人もいたぐらい。

こんな不動明王も。それにしても, やたら幟が多いわ。

DSC00154.jpg

おおっ,鳥居が見えてきた! 着いたか?

DSC00158.jpg

まじかよぉ~, まだ続くの~!

DSC00159.jpg

しかも,こんなのありですか?

歩けないでしょ!

DSC00161.jpg

まあ, たった一晩で鬼さんが造った そうですから,

きれいに並べるヒマがなかったんでしょうけど。


へろへろになった頃,

あらっ? すっと左手が明るく。

DSC00162.jpg

へぇ~,これが熊野磨崖仏!

う~ん,でも期待したほど インパクトないな~。

疲れたせいかな? うん,きっとそうだ。


平安時代の作,高さ8メートル。

DSC00165.jpg

不動明王ですから,憤怒の表情だったそうですが,

風化で,なんかちょっと可愛いお顔になってます。

まあ,それにしても, 平安の昔に・・・・,

DSC00167.jpg

う~ん, これが信仰の力なんでしょうね~。


それから,下りるのが大変。ずるずる,つるんつるん。

やっと下りて,え~っと, 御朱印は・・・。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

宇江佐真理『なでしこ御用帖』

宇江佐真理『なでしこ御用帖』(集英社文庫)

八丁堀の町医者の娘お紺は,娘盛りの十七歳。その楚々とした風情から,なでしこちゃん,とよばれているが,じつは大酒飲みの捕り物好き。それもそのはず,祖父は“斬られ権左”のふたつ名を持つ捕り物名人

DSC00256.jpg

なるほど斬られ権左の孫なのか~。

『斬られ権左』を読み返してみようかな。

もちろん, 続編ではないので,読んでいなくても,

ぜんぜんへっちゃらです。

『斬られ権左』も,宇江佐さんらしい 佳作でしたが,

この『なでしこ御用帖』も, 読後感のいい作品でした。



捕物帖というわけではありません。

ちょっとおきゃんな 町娘の成長記?


ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

事件です。雪が・・・


あれっ,向こうの山が・・・。

130118-1.jpg

なんだ? 不気味に白くなってるぞ。

おおっ,おおっ~, こっ,これは!

130118-2.jpg

雪じゃ,雪じゃ,雪じゃ~!

猛吹雪の中,やっと到着。

事務所前の花壇が・・・,

130118-4.jpg

積もってる! 雪が積もってる!

おっと,土が見えてますね。 この時がピークでした。

はぁっ? こんだけ? なんて思わないでください。

これでも,2年に,いや3年に1度くらい?

こちらでは, 大事件ですよ。

国道は大渋滞でしたから。

だって, スリップしたら大変でしょ。

じつは,10年前,ほんとに大雪が降ったんです。

その日の夕方,自動車修理工場の前は,

事故車で長蛇の列。

スタッドレスタイヤなんて見たことない,

チェーンなんて売ってるお店,あるの?

っていう町ですからね。

10年前の悪夢 をみんな覚えてたんです。

だから,ハンドル握りしめて,おそるおそる。

のろのろのろのろ。

テンション上がった1日でした。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

カボスです!


野菜が苦手な私 ですが,

ほうれん草のおひたし は食べるんです。

130113 005

ほうれん草と,炒り卵と,じゃこのおひたし。

おひたしと言っても, めんつゆ で,はいできあがり!

もうひと皿は・・・,おおっ,

魚もいいけど, イカが大好き なんですよね~。

130113 004

塩コショウで焼いて,

カボスを,じゅっ!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

もったいないよな~,来年再利用すれば?


あれ? ない!

昨日まで,玄関脇に鎮座してたのに・・・。

014.jpg

片付けたんですか?

「そうだよ」

でも,あれって,せっかくの奥方様の手作りでしょ!

「そんなこと言ってないで,しめ縄も外して!」

130114 004

ええっ~,せっかく飾ってるのに!

「ご近所見てごらん,うちだけだよ」

だって,去年は,ひな祭りまで飾ってたでしょ。

今年のほうが 1000円高かった んですよ。

「お金より,縁起が大事なんだよ!」


ええっ! もったいないの神様が,

どういう心境の変化?

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

山本一力『いかずち切り』


このところ,

家メシだったり外メシだったり,弁当ネタだったり。

読書ブログ の面影をすっかりなくしてしまいました。

これでは,読んだまま放っておかれた本たちがかわいそう。

ということで, 久々の読書ブログです。

今回は, 山本一力『いかずち切り』

130115 006

おなじみの 「一力ワールド」炸裂!

でもね~, 

たしかに,この人の作品にハズレはありません。

一気に最後まで読ませる面白さは健在。

ただ,こうも毎度毎度,主要人物のキャラが同じでは,

さすがに飽きがきてしまいます・・・・。

でもまだ読み続けるでしょう。

だって,飽きより, 面白さのほうが勝ってますから。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

20年・・・・・

姫様の成長が, 母の記憶に重なります。

生まれたばかりの姫を,入院先に連れて行くと,

わずかに残った力でだっこして,

「成人式の振り袖姿を見たかったけど,無理だねぇ」

その言葉が忘れられない。


あれから20年。あなたの愛した孫娘。

130113 018 - コピー


天国から,見てますか?



ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

当然の流れです


夜はすき焼き。

ということは,当然ですが,

次の朝は,たまご丼。

IMG_6785.jpg

すき焼きのたれって,万能ですよね。

そして,これも当然の流れですが,

次の夜は,うどんすき。

IMG_6791.jpg

あっ,しまった!

うどんに気をとられて,忘れてた!

モチを入れたかったのに・・・。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

もちろん2枚


若い女の子が, 30キロ減量! っていう番組。

よく見るんですよね~。

彼女たちに共通する好物。

唐揚げ・フライドポテト・ピザ・ハンバーガー,

そして・・・・・マヨネーズ。

そりゃ,太るだろ!

って,思い出しながら, 今日の朝食。

IMG_6781.jpg

トーストに,ベーコンをのせて,刻み玉ねぎ,

チーズをパラパラッ。ケチャップと マヨネーズ。

オーブンで5分で, できあがり~。

IMG_6783.jpg

もちろん,2枚。

こんなの,毎日食ってたら, そりゃ太るわ。

どうして彼女たちは,太る前に,そのことに

気づかなかったんだろ?

IMG_6782.jpg

ふぁ~,うっま~。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

どっちが面倒くさくないか?


あっちゃ~,切れちゃったよ。

お風呂の栓の,チェーンが,

切れちゃったよ~!

IMG_6771.jpg

ホームセンターに買いに行くのって,

面倒くさいよな。

でもな~,水を抜くとき,袖をまくって,

水の中に手をつっこむのも,

面倒くさいよな。

う~ん,


買いに行く面倒くささと手をつっこむ面倒くささと,

面倒くさくないのは,どっちだ?

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

心配なのは私です


ルンルンルン,お仕事終わって,今夜のディナーは?

IMG_6768.jpg

だけですか?

まあ,奥方様に言わせれば, チャンポンは,

鍋の一種 だそうですから…。これで十分ってことね。


おや?   あるじゃないですか!

IMG_6767.jpg

私の大好きな,なまこが!

でもな~, チャンポンとなまこ??

どうして?  ふつう,ありえないコラボでしょ。

「大晦日のが残ってたんだよ」

うっ,大晦日? かなり前ですけど。

「大丈夫だよ,あたしは食べないから」

私の心配をしてくださいよ!


ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

独創的かつ画期的な・・・


おやっ, 好奇心をくすぐる,

これはいったい, 何ですか?

IMG_6765.jpg

「スープを入れるんだよ」

「寒いから,弁当だけじゃ寂しいだろ」

わぉ~,熱々の味噌汁がいいな~

「コーンポタージュだよ」

ええっ~,そんなのやだよ~!

「アンタのじゃない,御次男様のだよ」

はぁっ? そういうオチですか? 私のは?

「2つも買うともったいないだろ!」

出た! もったいないの神様!


今年もしょぼんと,弁当を作ります。

IMG_6757.jpg

なんかな~, 進歩ないよな~。

去年とまるで同じだよ。

なんかこう, 独創的っていうか,

画期的な弁当って, 作れないかな~。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

さっぶ~,こういう夜は・・・。

さっぶ~, う~,ぶるぶるぶる。

ふとんにもぐりこんだ,その瞬間が,

もう,めちゃめちゃ, さっぶ~!!

そこで思い出したのが,5年前に購入して以来,

なぜか忘れ去られていた, これです!

銀紙01

アルミホイルみたいな, 銀のカーペット。

夏は,これを敷いて寝ると,涼っしい~。

冬は,これを敷いて寝ると,暖っか~い。 という宣伝コピー。

う~ん,でも,あまり,実感が・・・・・。

それよっか,やっぱり, 寒い冬の夜は,これですよ。

乾燥機01

絶対的安眠保障・・・,フトン乾燥機!

ぶぉ~ん,ぶぉ~ん, 10分間。


10分終了と同時に,フトンに・・・突入!

ふぁ~,ぬくぬく~! しゃ~わせ~。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

パンチ,パンチ,パンチ!


奥方様の弟は,盛岡支店。

帰省のおみやげが,

冷麺01

でも,冬に冷麺は,ちょっときついだろ?

「盛岡では冬でも冷麺ですよ」

まじかよ? 冷麺は夏限定でしょ。

温かくして食べたら・・・, どんな味かな~。

それを試す勇気はなく・・・・, 結局,

札幌生麺01

冷蔵庫に,ぽつんと残ってたんです。

賞味期限は? ぎりぎりセーフ!

札幌生麺02

正月用の残り物の焼き豚をトッピングして,

札幌生麺03

がつがつ,ズルズル,じゅるじゅる。

う~ん,足りない。

パンチが足りない!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

ソースとマヨネーズを・・・


月に1度か2度,私の体が異常なまでに,

ソースとマヨネーズを欲するんです。

てことで,今日のお昼は,

お好み焼き01

見ての通り, お好み焼きでございます。

フライパンで,ひっくり返して,

お好み焼き02

天かすをたっぷり入れて, ほわほわ。

いい色ですね~。イカがはみ出してますよ。

お好み焼き03

ふぁ~,うっまそ~!

さっそく切り分けて・・・。

お好み焼き04

んんっ? いつからだ?

こういう切り方をするようになったのは?

昔は,しゅぱしゅぱって,切り目が直角になるように,

格子状に切ってたはずなのに・・・。


もしかして, ピザ文明に, 汚染されたか?

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

もっと目立つように書いてよ!


餅の食べ過ぎで 朝寝坊。 やっべぇー,

弁当作るヒマないわ。 ということで,

今日のお昼は,年末を締めくくった ラーメン店へ。

太陽軒05

今日はこの 張り紙 を忘れませんでしたよ。

「メンマやめて,のりにして」 あいよ。

太陽軒ワンタン01

本日は正月らしく, ワンタンメン!

いやなんとなく, 縁起がいいような 気がして・・・。

太陽軒ワンタン02

ここのワンタンは,もちもち系じゃなくて,

私の好きな,とろ~ん系。

ふ~,食った食った。

太陽軒ワンタン04

あっ,やっちまったよ!

健康のため, スープは残そう って誓ってたのに。

おや,目立たないとこに, こんな張り紙が。

太陽軒ワンタン03

はぁっ! もやしもOKなの?

健康のため, 野菜を食べよう って誓ってたのに。


最初の張り紙にいっしょに書いとけばいいのに。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

う~ん,どうもセンマイの調子が・・・


やっぱり, モチの食べ過ぎかな~。

それとも, 呑みすぎかな~。

今朝は, 胃の調子が・・・・。

ところで, 牛の胃袋 は4つに分かれてるんですね。

順番に言うと, ミノ→ハチノス→センマイ→ギアラ

この中では,センマイが好きですね。 こりこりっ。


それはともかく,疲れた胃には,

正月雑炊01

ヘルシーな雑炊ですね。 あっさり(アサリ)

でもな~, やっぱりおかずがないと・・・。

正月雑炊02

卵焼き・かまぼこ・めんたい。

卵焼きはだし巻きにしております。

かまぼこは,唐辛子を絡めて,しょうゆでちゃらっと炒めました。

しょうゆの焦げた匂い が,食欲をそそるんですよね~。

結局, おかわり3杯。


モチよりお腹いっぱいだわ。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年01月

・・・・・,レ・ミゼラブル


毎年繰り返される,

厳粛なる儀式の始まり。

神のご加護を賜るために,バブを入れた朝風呂で,

しっかり身を清めます。

それから部屋にこもり,背筋を伸ばし,


1枚1枚,丹念に・・・・・。

年末ジャンボ01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・, レ・ミゼラブル。


100枚買ったから3万円。

当たりは,てかハズレは,300円が10枚。

3万円 ひく 3千円 は・・・・ 2万7千円。

くゎっ~, コンデジ買えてたよ!



こんなことばっかり書いてるブログですが,

今年も,よろしくお付き合い下さい。

profile

ひろぼう

Author:ひろぼう
生まれ育ったおんせん県をあてもなく徘徊しています。
日々悪戦苦闘中。

freearea
entry
user
link
user

2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【11件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【9件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【6件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【9件】
2014年 12月 【8件】
2014年 11月 【11件】
2014年 10月 【21件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【19件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【15件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【24件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【26件】
2013年 05月 【22件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【26件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【26件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【27件】
2012年 06月 【25件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【23件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【16件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【4件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【10件】

copyright
Author by ひろぼう

Designed by マンゴスチンw

酒席家老は悪戦苦闘
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。