ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

武士の魂を・・・


武士の魂を手放すとは,

御家老,乱心なされたか!

ええい,だまれ! 扶持米を減らされ,

もはや,これまでじゃ!

いざ,オークションへ。

DSC00067.jpg

これですか?

IMG_5349-2.jpg

いいえ,これは・・・・,傘です。

IMG_5350-2.jpg

これじゃなくて,こっちです。

IMG_5358-2.jpg

もちろん,スパッと切れます

5年前に購入。楽しませてもらいました。

まあ,刀もピンからキリでして。

これは,それほど高価な物ではありません。

IMG_4142-2.jpg

骨董品ですから,何年持ってても,

大事にしてれば,売るときも値段は下がらないんです。

でもね~,この刀・・・,

元禄(1700年頃)の刀ということで買ったんです。

IMG_4137-2.jpg

今回は別の刀剣店に代理出品してもらったんですが,

オークションの紹介文を見たら,

明治(1900年頃)の作って書いてあるんです。

はぁ,どういうこと?

まあ,買ったときと同じ値段で売れたので・・・,

ドンマイですけどね。

でも, 腰のあたりが,寂しいな~。

スポンサーサイト

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

文化なんだよな


臼杵市のはずれから山の中へ。

あった! ここだ!
 
でも,この看板,草に埋もれそうなんですけど。

DSC02119.jpg

とにかく矢印に従って・・・,どんどん山の中。

これ,向こうから車来たら,どうすんの?

DSC02121.jpg

おお~,ありましたよ。

DSC02122.jpg

『九州八十八カ所第二十八番霊場』

それにしても,すごい年代物の看板。

それからまた,落ちたら谷底っていう恐い道を。

おお~,着いたぞ~。

やまでらのおしょさんが

DSC02138.jpg

なぜ,このお寺を訪ねたかというと,

せっかくのお寺めぐり,

御朱印集め以外にも,何か目的を。

DSC02124.jpg

てことで考えたのが,

九州八十八カ所巡り。

まずは大分県内の10カ所を巡ろうってことに。

DSC02132.jpg

こんなお地蔵さんや石仏がたくさん。

かつては,多くの人々の信仰の場だったんですね。

DSC02128.jpg

でも,今日訪ねたのは,私ら夫婦だけかも。

檀家さんも過疎化で少なくなったでしょうね。

DSC02134.jpg

とても上品な奥さんが御朱印を書いてくださり,

娘さんがお茶とおせんべいをご馳走してくれました。

DSC02141.jpg

跡取りさんはいらっしゃるのかな~。

お寺って,文化ですからね。

過去を生きた人たちのためにも,

ずっと継承してもらいたいですよね。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

バリウムの味は格別


くっ,くっ,苦しい~。

それもこれも, こいつのせいだ!

DSC02170 - コピー (2)

バリウムって,けっこう美味い!

一瞬だけ,そう思った俺が,浅はかだった。

2リットルも水を飲めって,

そりゃ,無理でしょ!

う~,ぐるじぃ~。

これで数値が悪かったら・・・・,

バリウムのせいにしてやる!

胃カメラを選択するべきだったか?

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

三浦しをん『船を編む』


おっ,あったあった,きれいなまま。

これ,高校時代の悪友の,

結婚式の・・・,引き出物!

DSC02062.jpg

もう25年前も前のこと。そいつ,

中学の国語の先生なんです。そして奥さんも。

でも,だからって,これを引き出物にするか?

持って帰るの,重くて重くて。

だいいち,私の指先には,昔も今も,

辞書をめくるという機能は付いてないんです。

で,この国語辞典のことを思い出したのは,

この本を読んだから。

DSC02064.jpg

辞書の編纂がテーマ?

取っつきにくそうなので,読んでませんでした。

が,ユーモアあり,じわっと感動する場面あり。

しまった! ゆっくり読んで,

もっと長い時間楽しめばよかった。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

ほんとのアジサイ講習でしたか!


先週の普光寺もアジサイ寺の別名がありますが,

こちらのアジサイ寺は臼杵市の『妙顕寺』

DSC02097.jpg

全国にアジサイ寺って,どんだけあるんだろ?

DSC02095.jpg

おお~,これはすごい!

DSC02101.jpg

あれっ,お墓も・・・。ん,当たり前か。

普光寺と違って,現在進行形のお寺ですからね。

DSC02106.jpg

住職さんがアジサイ講習。けっこうギャラリーいますよ。

DSC02115.jpg

奥方「アジサイの育て方とか話してるの?」

いや~,ここはお寺ですからね。

「白いアジサイを育てるには,一点の曇りもない心で・・」

DSC02100.jpg

「青いアジサイを育てるには,澄んだ大空の心で・・」

とか,そういう ありがたい話でしょ。

DSC02103.jpg

耳をすませてみると,

「赤いアジサイを咲かせるには,苦土石灰の量を・・・」

DSC02102.jpg

「増やすのは,挿し木で・・・」

あれ~,これって・・・,

ほんとの,アジサイ講習だよ!

DSC02107.jpg

『アジサイ寺』も,いろいろです。

お墓のある公園て感じかな。

見応えは十分でした。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

パンチが効いてない!


いかにも体調が悪くなれ!

て感じの天気が続いてますよね。

こういう時は, シャキ~ン となるものを食べないと。

DSC02076.jpg

新タマネギを弱火でチャラチャラチャラチャラ。

鍋に移して,レトルトのシーフードミックス。

それから カレー粉を投入。

DSC02086.jpg

シーフードカレーって,じつは初トライアル。

おお~,できたできた。

DSC02088.jpg

これを一晩寝かせて,明日・・・,

なんて,待てるわけないでしょ!

こんないい匂いをさせて,

食べるなら,今でしょ!

DSC02091.jpg

それにしても,エビって,小っちゃくなるんですね~。

DSC02094.jpg

ぱくっ,んんっ? びみょ~。

一晩寝かせなかったのが原因? それとも,

シーフードカレーって,こんなもんなの?

パンチが効いてない!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

だから言わんこっちゃない


おっ,今日も奥方様がパンを焼いたようです。

DSC02045.jpg

そして,トーストといえば,これなんです。

これも,奥方様手作り!

DSC02074.jpg

リンゴのジャムであります。

このゴロゴロ感がいいですね~。

DSC02070.jpg

こりゃ,何枚でもいけるわ。

DSC02072.jpg

「奥方様,すご~い!」

なんて言ってる人はだれですか!

我が家の備蓄用冷凍庫の中を,のぞいてくださいよ。

調子に乗った奥方様が・・・・・,

DSC02067.jpg

各種ジャムやらマーマレードやら,

せっせせっせと,大量生産。

だから言わんこっちゃない!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

だから2尾なんですね


風呂上がりに,ビールをプシュ~。

今夜の肴は・・・・,

おっ,鯛の塩焼きですか!

DSC02041 - コピー

お頭は付いてないけど,

いい焼き具合じゃないですか。

あれっ,でも,もう1尾?

DSC02042.jpg

こちらは塩サバですか。

脂がのってそうですね~。

でも,どうして2尾もあるの?

小っちゃ~,超小っちゃ~!

DSC02042 (2)

2つ合わせても,まだ小っちゃ!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

これが我が家の歴史です


3時のおやつは・・・,文明堂,じゃなくって,

今日は,これ。

DSC01351.jpg

ガキの頃,チキンラーメンを粉々にして食べたら,

同じ味でしたね。

DSC01347.jpg

おやっ,メガタオルプレゼント?

そういえば,20年近くも前,

奥方様が,応募したことあるよ。

あのタオル,まだ残ってるの?

あたしが持っててあげるから,パチッとしなよ。 

DSC02031.jpg

ちょっと色は褪せたけど,懐かしいな~。

褪せた色の分だけ,

我が家にも歴史が刻まれたってことかな~。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

いいお寺を見つけました


駐車場から山道を下ると,山門。

DSC01967.jpg

この山門をくぐって,その向こうには,

DSC01971.jpg

何が見えますか~?

まず,一番右手に見えるのが,

DSC01972.jpg

江戸時代に建てられた護摩堂。

真ん中に大きな洞窟。

DSC01981.jpg

そして,左側に注目です。

DSC01973.jpg

不動明王と童子。鎌倉時代の作。

DSC01986.jpg

不動明王は高さ11m。茶色の壁面には,

DSC01987.jpg

火焔が彫られています。

ところで,この普光寺。

別名を「あじさい寺」といいます。

DSC01975.jpg

小道の両サイドも

DSC01974.jpg

それにしても,この普光寺。

拝観料は無料。お守りなど,何ひとつ売ってません。

DSC01994.jpg

もうちょっと金儲けを考えればいいのにって,

こっちが心配するほど,無欲恬淡。

DSC01992.jpg

来年また訪れたいお寺です。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

豊後のナイヤガラ


ここは豊後の国,大分県豊後大野市。

ほら,あそこ,見えますか?

DSC01941.jpg

ダム? いえいえ,滝なのです。

「沈堕(ちんだ)の滝」といいます。

向こうが雄滝で,高さ約20m,幅約100m。

手前は雌滝で,高さ約18m,幅4m。

DSC01951.jpg

なかなか壮観でしょ。

DSC01952.jpg

この「沈堕の滝」は,あの雪舟も訪れてるんです。

そして書いたのが,「鎮田瀑図(ちんだのばくず)」

chinda - コピー

残念ながら,関東大震災で焼失したそうです。

こちらは,明治時代に作られた発電所跡。

DSC01942.jpg

昔はもっと水量が多かったそうです。

DSC01945.jpg

こちらでは「豊後のナイヤガラ」と呼ばれています。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

2本だったら海平さん


奥方様からの,父の日プレゼント第2弾!

我が町のケーキ屋さんの,父の日限定スイーツ。

DSC02017.jpg

私は,波平さんですか! 髪の毛,1本ですか!

その名も,オヤジケーキ。

とりあえず,後頭部からいただきましょう。

DSC02019.jpg

う~ん,これ,いいわ~。

おおっ,中から・・・,

DSC02020.jpg

洋なしですか。 んんっ・・・まさか,

「あんたは,用なしだよ!」 じゃないですよね。

わわっ,あっという間に最後のひとくち。

DSC02023.jpg

おやっ,もうひとつあるんですか!

どれどれ,今度は何かな~?

DSC02024.jpg

おお~,濃厚ショコラ!

うわ~,ほんとこれ,濃厚だわ~

DSC02026.jpg

やっぱり俺って,愛されてるんだ!

たぶん・・・・。いや,もしかして。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

そこに山があるから


奥方様が,大変です。

おかげで私も,大変なことに・・・。

なんと奥方,登山にハマッたんです。

先月,知り合いに誘われて,

大分県は九重連山のひとつ,星生山(1774)登頂。

これに気をよくして,

1週間後には,主峰の久住山(1787)も制覇。

まあ,それはそれで,いいことだと思いますよ。

でも・・・,これは何なんですか!

DSC01885.jpg

「父の日のプレゼントだよ」

でも,これ,登山靴でしょ!

「あんたも登るんだよ」

はぁ? なんで? マジッすか?

「ひとりで登ってもつまんないからね」

でも,だからって,私じゃなくても!

他に優秀なシェルパはいないんですか?

「今度の日曜,晴れたら登るからね」

おいおいおいおいおい,

DSC01895.jpg

アジサイには,雨が似合うよな。

俺も雨男になりたい!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

これがおいらの・・・,


今日の朝食は,ご飯と味噌汁と,

DSC01494.jpg

ひじきは健康食ですよね。理想的な朝食。

しか~し・・・, 足りん! 足りんのじゃ!

やっぱり,これがなきゃ!

DSC01421.jpg

これがおいらの,ベーコンエッグ!

卵大好き! ベーコンはもっと大好き!

ううっ,やっべぇ~。

DSC01914.jpg

人間ドック・・・・・。


ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

中ぐらいかな


せっせせっせと,おにぎり弁当。

DSC01807.jpg

海苔おにぎりの中味は,

おいしそうな明太子。 ごくり。

DSC01804.jpg

そして,わかめおにぎりの正体は,

DSC01806.jpg

これって,主夫の友なんですよね。

この3つを行儀よく弁当箱へ。

DSC01810.jpg

空いたスペースにおかずを入れて,はい完成。

ここで次席家老作,ダメリーマン川柳を1句。

「弁当の中味で決まる仕事量」

う~ん,今日の仕事量は・・・・,

中ぐらいかな。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

片野ゆか『犬部!』


私が10歳の頃,もう40年以上も前です。

犬を飼いたいって,ずいぶんせがんだのだと思います。

高速どころか,車もなくて,おまけに田舎町。

父親が県庁所在地までスーパーカブで,

荷台にわんこを入れたダンボールをくくりつけて,

帰ってきたのは夜中のことでした。

DSC01922.jpg

コッカースパニエル。

でも・・・・,5年ほどで死んでしまいました。

正確に言えば,死なせてしまいました。

私が世話をしなかったからです。

両親は,朝早くから夜遅くまで共働き。

私が世話をするという約束でしたが,

最初の2年ぐらいだけ。あとは部活があるからとか,

なんだかんだ理由をつけて,

散歩にも連れて行きませんでした。

ある日気がつくと,お腹がぱんぱんにふくれて,

もう手遅れでした。結局・・・,安楽死。

ボビーという名でした。

DSC00914.jpg

犬部とは,北里大学獣医学部に存在するクラブ。

所属する部員は,同大学同学部の現役大学生。

行き場をなくした犬や猫を保護して,

新しい飼い主を探す活動をしています。

そんな若者たちの,喜び・悩み・怒り・夢・・・。

もう少し文章がうまければ,

もっといい作品になったと思います。残念。

でも,わんこやにゃんこを飼ってる,

とくに中・高校生に読んでもらいたいなと思いました。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

共存共栄は無理か!


月に1度,いや,2度か3度。

ご飯でもない,トーストでもない,

こいつを無性に食べたくなる日。

DSC01582.jpg

さすがに3枚は食べませんよ。

2枚はそれぞれラップに包んで冷凍へ。

食べたいときに,ち~ん。

ホットケーキに欠かせないのが,これ。

DSC01583.jpg

マーガリンは高カロリー。

そりゃ知ってますよ。でも・・・・,

大好きなんです。

溶けちゃだめです。固体のまま。

たっぷりのハチミツと絡めて・・・。

DSC01586.jpg

マーガリンとダイエットとの共存共栄。

そんな方法を,だれか教えて下さい!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

これで満足する俺じゃない


通勤途中の,いつもの自販機。

DSC01761.jpg

迷うことなく「デミタス サファイア 輝きのブラック」

だって,100円だもん!

DSC01762.jpg

ごろんと転げ出た,次の瞬間。

当たったぜぇ~,もう1本!

DSC01763.jpg

おっと,いけねぇー,

おいらは,これぐらいのことで喜んでるような,

そんな,ちっちゃな男じゃねぇんだ。

DSC01907.jpg

でっかい男になってみせるぜ!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

こんなはずじゃなかった!


50歳を過ぎていいことといえば,

映画が千円で観られることぐらいかな~。

県庁1

有川浩さんといえば『空飛ぶ広報室』

原作はとても良かった。でも,ドラマは見てません。

この『県庁おもてなし課』は,原作は読んでません。

映画を先に観ることになりました。

DSC_0606.jpg

ポップコーンを食べながら観るのにちょうどいい,

ほんわかした,心なごむ作品でした。

それにしても,・・・,

堀北真希,かわいい~!

県庁2

隣に座る奥方を,横目でちらちら見ながら,

嗚呼,俺の人生・・・,

こんなはずじゃなかった!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

次席家老は大工さん


苦節3週間,実質4日。

ついに完成!

DSC01542.jpg

じつは,釘を1本も使ってないなんて,

たいして自慢にもなりませんけどね。

仕上げにニスを塗って。

DSC01745.jpg

へっへっ,まあそれほどでも。

ん? となりのほうが気になる?

DSC01746.jpg

知り合いの農家さんの蔵にあった,糸巻き機。

いいでしょ~,レトロでしょ~。


ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

3時のおやつは?


知り合いが長崎に旅行しまして。

長崎のおみやげと言えば?

もちろん,これでしょ!

DSC01755.jpg

八つ橋の抹茶は好きですけど,

カステラにも抹茶があるのか~,

オランダの人もびっくりでしょうね。

DSC01758.jpg

なんとまあ,ちゃんとカットされてます。

これは手間いらずでいいですよね。

おっと,もう3時だわ。おやつの時間。

DSC01760.jpg

ぱくっ,う~ん,甘~い。

やっぱり, 3時のおやつは?



明日は抹茶も食べてみよっと。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

これが日本の食卓を変えたんだ


「今日は焼き肉だよ」

「わ~い,焼き肉大好き!」

なんて,子どもの頃,なかったよな~。

DSC01740.jpg

だって,焼き肉って,家で食べるモンじゃなかったでしょ。

オヤジに連れられて,ホルモン屋さんに行ってたな~。

その焼き肉が, 今や家庭料理の定番に。

いつからそうなったんだろ?

そっか~,これだよ!

DSC01741.jpg

こいつが,日本の食卓を変えたんだ!

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

バーボン飲んで男になるぜぇ


きのうは・・・・,残業。

晩ご飯はいらないよって,言ったけど,

でもやっぱり, 飲むでしょ!

だから,ちゃんとおつまみ買ってきましたよ。

DSC01578.jpg

カマンベール(正確にはカマンベール入り)6Pと,

1本100円のサラミ。

う~ん,これは日本酒向きじゃないよな。

となれば,これでしょ!

DSC01579.jpg

30年前,はじめてこいつを飲んだとき,

「これが男の酒だ!」て叫んだよな。

あの頃,こいつは高かった!

めったにウィスキーを飲まない次席家老だけど,

飲むときは,こいつです。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

弁当にするはずが・・・。


今朝も奥方様がパンを焼きまして。

よっしゃ,今日のお昼は,

サンドイッチ弁当だ!

いつものように,ベーコンのせて。

DSC01505.jpg

お次はシーフードミックス。

イカの白さにそそられるな~。

DSC01506.jpg

これこれ,これですよ。

マヨネーズがたまらんな~。

DSC01507.jpg

あら~,見えなくなったよ。

やばいよ,なんだか,むらむらしてきたよ。

DSC01508.jpg

わわっ,マジやばいわ。無理だよ。

DSC01511.jpg

もうダメ! 我慢できねぇ!

DSC01515.jpg

パクッ。 あ~あ,やっちまった。

弁当のはずが,朝飯になっちまった。

今日は,コンビニ弁当か?

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

もちは春夏秋冬


サザエさん一家は,お正月には必ず,

あの丸い食卓を囲んでお雑煮を食べますが,

正月以外に, もちを食べてるシーン は,

一度も見たことありません。

でも,我が家はちがいます。

DSC01627.jpg

春夏秋冬,飽きることなく食べ続けています。

だって, いつ食べても美味しいでしょ!

いつものように,焼いたお餅を 味噌汁に投入!

DSC01629.jpg

この雑煮がたまらんわ。

波平さんだってきっと,正月以外にも,

もちを食べたいな~ って,

思ってるんじゃないかな~。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

『あの人の手紙』


「永遠のゼロ」の記事に,大分ナシカさんが

寄せてくれたコメント。

かぐや姫の『あの人の手紙』 を思い浮かべる,と。



『戦争を知らない子どもたち』 の時は,

まだ,戦争の意味も知りませんでした。

『あの人の手紙』は,中学の頃・・・。


南こうせつさんは,今も大分に住んでいます。

profile

ひろぼう

Author:ひろぼう
生まれ育ったおんせん県をあてもなく徘徊しています。
日々悪戦苦闘中。

freearea
entry
user
link
user

2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【11件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【9件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【6件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【9件】
2014年 12月 【8件】
2014年 11月 【11件】
2014年 10月 【21件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【19件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【15件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【24件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【26件】
2013年 05月 【22件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【26件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【26件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【27件】
2012年 06月 【25件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【23件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【16件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【4件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【10件】

copyright
Author by ひろぼう

Designed by マンゴスチンw

酒席家老は悪戦苦闘
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。