ブログトップ > アーカイブ - 2015年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2015年02月

惚れてまうやろ

DSC_1434_01502.jpg

こっ,これは・・・,

「いちご大福,作ったんだよ!」

奥方さま,悪戦苦闘の集大成ですか。

それにしても・・・,

DSC_1436_01504.jpg

なんて可愛らしいんだろ。

DSC_1440_01508.jpg

惚れてまうやろ!

スポンサーサイト

ブログトップ > アーカイブ - 2015年02月

小鹿田焼の里

DSC_1147_01210.jpg

ここは大分県日田(ひた)市のはずれ。

小鹿田(おんた)焼の里

DSC_1184_01247.jpg

山あいの小さな集落です。

ここには300年前からの窯元が10軒。

DSC_1198_01261.jpg

小鹿田焼の窯元は代々長子相続で技術を伝え、

弟子を取らなかったため、

開窯以来の伝統的な技法がよく保存されているそうです。

DSC_1162_01225.jpg

現在の10軒の窯元も、全てが開窯時から続いていて,

共同で土採りを行ったり、

作品に個人銘を入れることを慎むなど、

小鹿田焼の品質やイメージを守る取り組みを行っています。

DSC_1163_01226.jpg

何カ所かに見られる登り窯。

これも共同で使っています。

そしてこれは,「唐臼(からうす)」

DSC_1149_01212.jpg

ししおどしのように受け皿に溜まった水が

受け皿ごと落ちる反動によって陶土を挽いてるんです。

この音がいいんですよね~。

DSC_1181_01244.jpg

300年間守り続けられた文様。

窯元の1軒に入って・・・,

DSC_1175_01238.jpg

奥方さまが物色中。

いちおう,茶道を習ってますから。

DSC_1179_01242.jpg

歩くだけで癒される「小鹿田焼の里」

そして,おみやげは,

DSC_1429_01497.jpg

お茶碗とコーヒーカップ。

DSC_1427_01495.jpg

作り手の温かさが伝わってきそう。

ブログトップ > アーカイブ - 2015年02月

モノトーンの世界へようこそ

DSC_1289_01357.jpg

2月11日の天気予報は

晴れのち曇り

風は少々あったものの,三俣山もくっきり。

DSC_1309_01377.jpg

久住山を背後に見ながら,

DSC_1312_01380.jpg

めざすは中岳。

DSC_1320_01388.jpg

次第に強くなる風を感じながら,

中岳山頂へ。

DSC_1323_01391.jpg

ここまでは良かったんですよね。

でも,昼食のどん兵衛を食べ終わる頃には,

DSC_1331_01399.jpg

カメラの設定を変えたわけではありません。

見たそのまんまです。

DSC_1343_01411.jpg

目の前に広がるのは・・・・,

モノトーンの世界。

DSC_1347_01415.jpg

雪のないところに半世紀以上生きてきて,

DSC_1357_01425.jpg

スキーもしたことなく,

冬はコタツムリだった私にとっては,

DSC_1364_01432.jpg

もちろん初めて目にする世界。

DSC_1368_01436.jpg

青空の下の銀世界もいいけど,

この静寂な空間もいいよな。

DSC_1373_01441.jpg

そんな余韻に浸りながら・・・・,

DSC_1384_01452.jpg

でもやっぱり,食べるアイスの方がいいかな。

ブログトップ > アーカイブ - 2015年02月

愛情2粒,キューピーコーワ

DSC_1395_01463.jpg

アパート探しで帰省した姫様からの,

バレンタインチョコ???

「激安で,ポイントもあったから・・・,

超お買い得だったよ」

DSC_1400_01468.jpg

それでもうれしい,父なのです。

ブログトップ > アーカイブ - 2015年02月

銀婚式特別企画!

DSC_1128_01191.jpg

この日のお宿は・・・・,

湯の町,別府。

光陰矢のごとし,今年はなんと,

銀婚式なんです!

てことで,銀婚式特別企画,温泉へ行こう!

DSC_1091_01154.jpg

結婚記念日は3月なんですが,

そのころは土日も休みが取れそうになく,

今回,ひとあし早い企画決行となりました。

DSC_1092_01155.jpg

温泉県大分の温泉と言えば,

別府と由布院。

対照的とも言える温泉なんです。

DSC_1096_01159.jpg

あえてネオン街を作らず,落ち着いた雰囲気の由布院。

女性に人気ですね。

かたや,ネオン街ひしめく雑多な町,別府。

DSC_1099_01162.jpg

たしかに由布院の方が洗練されてます。

おしゃれですよね。楽しいお店も多いし。

でも・・・・,むかしの由布院の方がよかったかな。

DSC_1093_01156.jpg

30年近く前,まだ全国区になる前の由布院。

湯治場の雰囲気が残ってたんですけどね~。

DSC_1103_01166.jpg

それにひきかえ別府は,心からくつろげるんです。

何よりの魅力は・・・・,

DSC_1131_01194.jpg

この湯けむりですよ。

これこそが温泉の魅力でしょ。

DSC_1116_01179.jpg

露天風呂から,

モクモクと上がる湯煙を見ながらのんびり。

DSC_1121_01184.jpg

街を歩いても,ネオン街ばかりじゃないんです。

ひょいと裏道を通ると,

いろんな景色に出会えます。

DSC_1145_01208.jpg

それにしても,25年か・・・・,

DSC_1101_01164.jpg

よく我慢したよな。

ブログトップ > アーカイブ - 2015年02月

学問のすゝめ

DSC_1088_01151.jpg

このお宅,どなたのかというと・・・,

このお方の。

DSC_1050_01113.jpg

そう,福沢諭吉先生が若き日々をすごしたお家なんです。

中津藩大阪蔵屋敷で生まれますが,父が亡くなったため,

1歳半で中津に帰り,19歳まで過ごします。

DSC_1057_01120.jpg

下級藩士の質素な造りです。

でも,我が酒席家老邸より広いような気が・・・。

DSC_1053_01116.jpg

まあ私も,下級藩士ですからね。

となりには福沢記念館があります。

DSC_1044_01107.jpg

これは,諭吉が緒方洪庵の適塾に入門したときの署名。

昔の人は達筆ですよね。

DSC_1046_01109.jpg

おやっ,奥方さまは何に見入ってるんですか?

「学問のすゝめ」ですか!

学ぶか学ばないかによって・・・。なるほど。

DSC_1049_01112.jpg

だからその昔,私の二度と帰らぬ18の春・・・・。

先生の門下生にしてもらえなかったんですね。

ブログトップ > アーカイブ - 2015年02月

祈り

DSC_1011_01079.jpg

ここは,県北の中津市耶馬溪(やばけい)

「らかんさん」と呼ばれる羅漢寺。

山腹を掘って建てられたお堂の中に,

五百体の羅漢さんが安置されています。

DSC_1010_01078.jpg

しゃもじは,人々を救う(すくう)と意味から,

たくさんの人が願い事を書いて奉納しています。

この写真を整理しているとき,

後藤健二さんの悲報を聞きました。

祈りは届きませんでした。

DSC_1007_01075.jpg

テレビから,テロリストに罪を償わせるという

記者会見の声が聞こえてきます。

どうやって? 報復?

集団的自衛権の行使? 自衛隊の軍事行動?

DSC_1005_01073.jpg

それらは,後藤さんが一番望まなかった方法では?

羅漢さんが,みな怒った顔に見えます。

DSC_1255_01323.jpg

彼の死を利用するようなマネをしてはいけない。

profile

ひろぼう

Author:ひろぼう
生まれ育ったおんせん県をあてもなく徘徊しています。
日々悪戦苦闘中。

freearea
entry
user
link
user

2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【11件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【9件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【6件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【9件】
2014年 12月 【8件】
2014年 11月 【11件】
2014年 10月 【21件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【19件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【15件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【24件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【26件】
2013年 05月 【22件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【26件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【26件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【27件】
2012年 06月 【25件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【23件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【16件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【4件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【10件】

copyright
Author by ひろぼう

Designed by マンゴスチンw

酒席家老は悪戦苦闘
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。