by真兵衛
  • Comment:0
  • Trackback:0

岩井三四二『一手千両』読み始める

岩井三四ニさんの『一手千両』を読み始める。岩井さんの作品を最初に読んだのは『戦国連歌師』だった。以来すべての作品を読んでいる。江戸時代を舞台にするのは初めてだと思うが、出だしからワクワクする展開だ。一気に読んでしまいそう。
真兵衛
Posted by真兵衛

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply