by真兵衛
  • Comment:0
  • Trackback:0

岩井三四二『一手千両』読了

『一手千両』一気に読み上げた。町人の世界で強大な敵に立ち向かう設定は山本ー力作品に通じるものがあり、ワクワクしながら読めた。ただ山本作品と決定的に違うのはラスト。これが岩井風か。良し悪しは好みの問題だろうが…。
真兵衛
Posted by真兵衛

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply