by真兵衛
  • Comment:0
  • Trackback:0

見つかるといいけど

郵便受けにチラシが。
見るとドカンと鳥の写真が。ハト?
いやちがう。『オウム』
どうやら飼っていたオウムが逃げ出したようです。
読んでみると「見つけてくれた方には,お礼として20万円差し上げます」 なにっ,20万円!
これを見た息子が早速友達に電話「おい,20万稼ぐぞ!」
家内はチラシに載ってある連絡先を携帯に入力。
おいおい,日本野鳥の会じゃないんだから簡単に見つかるわけないだろ。

それにしても20万とは…。

私など。鳥といえば鶏肉。できれば宮崎の地鶏。ニワトリでなければウズラかスズメ。
スズメの丸焼きはほとんど骨ばっかりで,バリバリッという歯ごたえを楽しむものですが,ウズラは肉も十分付いていてジューシーでおいしいですよね。
まあ,こんなことを言ってるくらいですから,鳥を飼う人の気持ちにはなれませんが。
20万も出すんなら新しいのを買えばいいのに,なんて思ってしまうのは不謹慎ですね。

よほど可愛がってたんでしょう。
鳥であれ犬にしても猫にしても,ペットは家族の一員と言いますから。
一時の興味だけで買い始めて,途中でどこかに捨てたりする人も多いようです。
この飼い主さんのように,お金では買えないほどの愛情を注いで育てるのは,ペットを買う人の責任かもしれません。
幸せなオウムだと思います。
オウムのためにも飼い主さんのためにも見つかってほしいなと思います。

真兵衛
Posted by真兵衛

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply