by真兵衛
  • Comment:10
  • Trackback:0

孔雀は,郷土料理のようですね


どうやら,私の愛する孔雀は,

こちらの 郷土料理 のようですね。

ゆで卵を,色つきのすり身に包み、 蒸して揚げた ものです。

出来上がったものを,切って盛り付けたときに、

孔雀が羽を広げた ように見えるから,

「くじゃく」と名前がついたようです。

孔雀

昔は,各家庭で,ばあちゃんが作ってましたが,

今は,家で作ることはないですね~。

見ただけでお目出度い 感じがするでしょ!

お祝い事やお正月、運動会 のお弁当には欠かせません。

材料は,ゆで卵、タイまたはエソ、卵白、片栗粉、市販の色粉(赤、黄、緑)などを使います。


そっか~,孔雀って,ローカルだったんですね~・・・・。

真兵衛
Posted by真兵衛

Comments 10

There are no comments yet.
そふぃーおばさん  
No title

こんばんは♪

やはり、皆さんも言ってるように
これは「ケンミンショウ」で取り上げてもらうべきかと(^_-)-☆

私も初めて見ました♪
九州には何度もお邪魔してるのに
見たことないなぁ・・・

でも、これがお弁当に入ってたらテンションあがりますね♪

2012/12/28 (Fri) 23:58 | EDIT | REPLY |   
由桜  
No title

すごいお色ですこと・・・・・。

普通には絶対ない!!

それが郷土料理なのね
普通だと思っていて・・・・・・そうじゃなくて

がぁ~~~んってね。

いいな・・・・・いい感じですよ!

2012/12/29 (Sat) 05:10 | EDIT | REPLY |   
whitemoon  
孔雀

こんにちは。

いつもご訪問ありがとうございます。

何とも見た目も名前も美しい食べ物なのでしょうか。

まさにお正月にピッタリなお目出度い一品ですね!!

今年はお世話になりまして、ありがとうございます。

どうか良いお年をお迎え下さいませ。

2012/12/29 (Sat) 12:49 | EDIT | REPLY |   
MASA-K  
チィ~ッス!!

俺も福岡ですが・・・
コレ・・初めて見ました・・・スイマセン・・(^_^;)
でも美味しそうですね!!
正月料理!!って感じです!!( ^∀^)/

本日!今年最後の仕事になりました!!
今年はお世話になりました!!
来年もよろしくお願いします!!

来年も次席家老さんにとって最高に1年になりますように!!(^_-)-☆

2012/12/29 (Sat) 14:51 | EDIT | REPLY |   
薄荷脳70  
正月らしい感じがいいですね^^

こんばんは。
カラフルなすり身の蒸し物ですね。
ネーミングも綺麗で、正月には楽しい雰囲気が溢れるようですね。
関東では全く知りませんでしたが、その土地土地に素敵な伝統があるのが嬉しくなりますね^^
私の地元には何かあったかなあ;;
良いお年をお迎えください。

2012/12/29 (Sat) 20:00 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
そふぃーおばさん さん

大分県南部のスーパーに行けば,
どこでも1年中売ってるんですが,
なぜか,買うのをためらうんです。
やっぱり,クジャクって,
特別な物っていう感覚なんですよね~。

2012/12/29 (Sat) 20:25 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
由桜さん

う~ん,普通にあっていいと思うんですけど・・・。
年越しの夜は,ちゃんと準備してます。
正月に,じいさまの家と,奥方の実家に行けば,
まず間違いなく食卓の主役になっていると思います。

2012/12/29 (Sat) 20:28 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
whitemoonさん

私は,写真はまったくのド素人で。
ピントハズレのコメントを差し上げたかもしれません。
でも,あっ,きれいだな。っていう気持ちは持てるようになってきました。
来年も楽しみにしています。よろしくお願いします。

2012/12/29 (Sat) 20:43 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
MASA-Kさん

組長!おっと,ドン・コルレオーネでした。
お仕事お疲れ様です。
やっぱ,現場はきついっすね。
でも,現場が一番楽しいわ。
来年も頑張りましょう!

2012/12/29 (Sat) 20:46 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
薄荷脳70 さん

蒸し具合と,揚げ具合。
これって,レシピじゃないんですよね。
ばあちゃんの経験なんですよね。
今は,どの店に行っても同じ味で・・・,
昔の味って,ドンドン消えていくのかもしれないですね~。

「旅と歴史」で,いろいろ勉強させてもらいました。
来年もよろしくお願いします。

2012/12/29 (Sat) 20:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply