by真兵衛
  • Comment:28
  • Trackback:0

これで良かったんだと


長男坊様が東京へ旅立った日,

彼の無事を祈って,宇佐神宮へお参りに。

DSC01473.jpg

ところが・・・,

次の日,帰ってきたんです。

多くは語りませんでしたが,

ずっと,思うことがあったんでしょうね。

DSC01471.jpg

そういえば,空港での別れ際。

「これまで,ありがとう」と言ったあと,

時間が迫ってるのに,立ち上がろうとしなかったんです。

DSC01440.jpg

大学が東京だったので,就職も東京。

私は地元に帰って来てほしいとは思ってましたが,

てっきり本人は東京を望んでると思ってたんです。

DSC01457.jpg

こっちで暮らしたいそうです。

思えば,いっしょに暮らしたのは中学卒業まで。

高校から親元離れてアパート暮らし。

以来7年間離れて暮らしてました。

DSC01457 - コピー

大学の4年間はともかく,

高校時代,離れて暮らした3年間を

これから取り戻そうと思います。

DSC01461.jpg

私にも奥方にも,まさに青天の霹靂でしたが,

彼がこの日帰ってこなければ,

親としても,一生悔いが残ったと思います。

DSC01465.jpg

少々回り道の人生になるかもしれませんが,

それをまた大きな財産にしてほしいと願っています。

真兵衛
Posted by真兵衛

Comments 28

There are no comments yet.
おこちゃんちゃん  
No title

何だかジ~ンと きちゃいました。

親としては嬉しいですね。

新しい実を結ぶことでしょう。

2013/04/29 (Mon) 12:07 | EDIT | REPLY |   
そふぃーおばさん  
No title

こんにちは♪

そんなことがあったんですね。
ご本人も色々考えていたんでしょうね。
なんだか私も読んでてジ~ンとしました。

子どもがいくつになっても親は子のことを心配し、
子は子でしっかり考えていたんだと思います。
まだ若いんだから回り道、全然OKですよ。
我が家の長男なんて、相当なが~い回り道してましたから。
この先だってどうなることやらですが(^_^;)
親は子を信じるしかないですね。
でも、親が子を信じて愛情注いでいれば絶対大丈夫ですよ(^_-)-☆

2013/04/29 (Mon) 13:11 | EDIT | REPLY |   
森のくまくん  
こんにちは。

初めてお邪魔します。

きっと神様が良い方向に
導いてくださったのでしょうネ。。。

宇佐神宮…名前だけは知ってたんですけど、
いいところですね。
調べたら、卑弥呼にまつわる伝説があるんですね。

2013/04/29 (Mon) 13:18 | EDIT | REPLY |   
由桜  
No title

離れて暮らして、大切なものに気が付いたのね

この数日、奥方様とふたり一杯話をしたことでしょう。
回り道??いいえぇ~きっとこれが進めべき道だったのね

ご長男さまのこれからの人生が
幸せでありますように・・・・
遠くから祈っています

ビックリ仰天??って・・・・(笑)
笑い話に出来る時がきますよね!

2013/04/29 (Mon) 14:59 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
こんばんは

息子さん大分で暮らすのですね(#^.^#)

良かったじゃないですか~親としてこれ程嬉しいことはありませんからね(*^^)v

彼らしい素晴らしい人生をスタートさせることでしょう。

2013/04/29 (Mon) 16:37 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
おこちゃんちゃん

一生離れて暮らすと思ってましたからね。
親としてはこれ以上の幸せはありません。
前向きな気持ちさえ持ってれば,
男一匹,生きていけますよね。

2013/04/29 (Mon) 17:09 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
そふぃーおばさん

ここに就職すれば親も安心するかな,
とか考えてたみたいです。
帰ってきたのも,彼の勇気かなと思います。
自分らしい人生を歩んでほしいですよね。

2013/04/29 (Mon) 17:33 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
森のくまくん さん

ありがとうございます。

八幡社の総本社として隆盛を誇ったようです。
近畿から遠く離れた田舎になぜそんな神社が・・・。
それは昔,邪馬台国があったから。
う~ん,ちょと無理があるような。

2013/04/29 (Mon) 17:37 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
由桜さん

我が家の歴史で,最大の事件でしたからね。
奥方は大パニック!でも今は,
これで良かったって,思ってるようです。
いつか笑い話になりますよね。

2013/04/29 (Mon) 17:44 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
大分ナシカさん

しばらく大分のスクールに通うことになりそうです。
ますます親のスネはやせ細りますが,
こっちにいてくれると思えば,
働きがいもあるってもんです。

2013/04/29 (Mon) 17:47 | EDIT | REPLY |   
reimi01  
No title

こんばんは~
長男さんは社会人になってご両親の事を殊更に気になったのでしょうね~
本当に良かったですね^^
羨ましいです!

我家にも男子二人がいるのですが
田舎なので大学も無い、働く所もないので若者たちは出て行かざるを得ないのです^^;

2013/04/29 (Mon) 18:34 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
reimi01さん

こちらもど田舎で,仕事がないんですよね。
でもまあ,その気になれば,
なんとかなるだろうと,
親子とも前向きに考えることにしてます。

2013/04/29 (Mon) 19:08 | EDIT | REPLY |   
madameゆか  
回り道

帰宅されたのはきっと回り道ではなく。。。息子さんの人生にとって大切な通るべく道だったんだと思います(*^_^*)
親の願いは子どもの【笑顔が消えない】ことですよね

2013/04/29 (Mon) 20:01 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
madameゆかさん

空港で別れるとき,
なんだか思い詰めた顔してたんですよね。
帰ってきて,最近,笑顔が見れるようになりました。
今,家族の絆を確かめあってるって感じです。

2013/04/29 (Mon) 20:53 | EDIT | REPLY |   
whitemoon  
ご多幸を・・・

次席家老さん、こんばんは。

久しぶりのブログ更新ですね。
約2週間ほどで色々な事があったのですね。

次席家老さんと息子さんの思いが合致したのは
良いことなのではないでしょうか。

親御さんを思う、息子さんの優しいお気持ちが
あるような気がします。

これからも親子仲良く、笑顔で暮らせる日々が
続いていきますよう願っております。

2013/04/29 (Mon) 21:59 | EDIT | REPLY |   
田舎を愛す男  
No title

自分の夢を持って頑張って欲しいですね。

私の息子も10年間東京に居て、先日博多へ帰って

来ました。

今バイトしながら就職活動していますが、夢や目標が在る

のか、疑問です。

2013/04/29 (Mon) 22:42 | EDIT | REPLY |   
ティンク  
No title

人生いろいろ
成るようになる やね(*^^)v

2013/04/29 (Mon) 22:58 | EDIT | REPLY |   
花のんの  
英断!

こんにちは
息子さん立派です!
自分の人生ですから自分で決断されたのですね
これからしっかり歩いて行かれることでしょう
心から応援しています

2013/04/30 (Tue) 11:43 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
whitemoon さん

不思議に,O・ヘンリーの「賢者の贈り物」を
思いだしてしまいました。
親がこんなお気楽人間ですから,
息子もめげずに歩んでいくと思います。

2013/04/30 (Tue) 14:24 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
田舎を愛す男 さん

私ら夫婦の子ですからね,
どっちにしても
都会暮らしには向いてなかったんでしょう。
なんとか次の目標は考えてるようです。

2013/04/30 (Tue) 14:26 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
ティンクさん

こういう時って,
大阪弁のイントネーションがいいですね。
なんか,前向きな気持ちにさせてもらえます。
なんとかなりますよね。

2013/04/30 (Tue) 14:28 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
花のんのさん

息子にとって,
これまでの人生最大の決断だったと思います。
この決断は間違ってなかったと,
あとで思える人生になってほしいです。

2013/04/30 (Tue) 14:30 | EDIT | REPLY |   
加夢  
No title

僕はそれほど離れていませんが
高校卒業して名古屋で働いていたんですが
離れると地元の良さが身に沁みるんですよ
きっと長男さんもそうだったんでしょうね
就職先は東京よりも少ないかもしれませんが
そんなことよりももっと大事なことが
見つかると思いますよ (*^▽^*) 

2013/05/01 (Wed) 14:19 | EDIT | REPLY |   
福岡の田沼  
No title

人生はまだまだスタート地点ですよね。
はやく決断したことが、今後の人生に幸あらんことを願います。
息子さんの思いや、貴殿の親としての思いが優しく交差している様子に乾杯です。

2013/05/01 (Wed) 15:33 | EDIT | REPLY |   
朴 狸 髭  
ご無沙汰…

そうでしたか、問題惹起してたんですね。
中々難しい世の中、ターンしてくれる人材がわが地は皆無状態。
良し悪しは別にして、夫々の思惑は予想外、レールを自分で敷いて進行!
どんな色の目標になるかは神のみぞ、ですかね。

親としてのこれから、自身にも少し圧がかかるのかな?
共々がんばって欲しいです。

2013/05/01 (Wed) 15:50 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
加夢さん

まあ,あの子にとって,
どちらの道が良かったのか,
それを今から考えても仕方ないですからね。
今を良かったと思うようにしてます。

2013/05/01 (Wed) 21:02 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
福岡の田沼さん

すぱっと決断したのは正解だと思います。
いやはや,これほど驚かされたのは初めてですが,
でも,これがいい結果だったと,
言えるようになりたいですね。

2013/05/01 (Wed) 21:06 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
朴 狸 髭さん

まあ私も,ずいぶん回り道しましたから。
それが良かったかどうかは・・・,
神のみぞ知る。ですね。
息子も,いつか笑い話に・・・。

2013/05/01 (Wed) 21:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply