by真兵衛
  • Comment:0
  • Trackback:0

乙川優三郎『霧の橋』

乙川流の情感と、一力作品の侠気も感じられる佳作。ただ、ちょっとできすぎ。
真兵衛
Posted by真兵衛

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply