『あの人の手紙』


「永遠のゼロ」の記事に,大分ナシカさんが

寄せてくれたコメント。

かぐや姫の『あの人の手紙』 を思い浮かべる,と。



『戦争を知らない子どもたち』 の時は,

まだ,戦争の意味も知りませんでした。

『あの人の手紙』は,中学の頃・・・。


南こうせつさんは,今も大分に住んでいます。

コメント

No title

永遠のゼロと昔のトラトラトラの話を、友達としていました。
この歌も良く聞いたな。。

(私は貝になりたい)も、、。

父は戦争へ行きました。生き延びてくれて、私がここにいます。

No title

私にとっては、「赤ちょうちん」でしょうかねえ。
浪人しているとき、友達と寒風の夜を歩いていたら、中州の歩道に屋台の赤ちょうちんが見えました。
さびしい思いが胸の奥から沸き起こってきたことを覚えています。
フォークには、マイナー調が多かったですよね。

No title

おはようございますぅ(^^)
こうせつさん、大分にいはるんですか~♪
お兄さんがやっておられた「ハローグッバイ」には
友達に連れられてよく行ってました~(学生でしたけど^^;)

父は特攻隊に志願していました。
戦闘機をバックにしたセピア色の写真もあります。
だからというわけではありませんが、私は「お父さん」という歌が好きです。

No title

おはようございます♪

私の父も学徒動員で戦地に向かう直前で終戦になりました。
絶対に繰り返してはいけないのが戦争ですね。
私達の時代、学校でも戦争の悲惨さはしっかり学ばされました。
今はどうなんだろう・・・
語り継いでいかないといけないですよね。

信州の別所に「無言館」という戦争で命を落とした画学生
が家族に宛てた手紙や絵が収蔵されている美術館があります。
胸がしめつけられる思いでした。

No title

都会の4畳半や6畳のアパートに住んでいる頃、

こうせつさんの歌は心にしみましたね。

赤ちょうちんとか聞くと、あの頃行っていた

銭湯を思い出します。

こんばんは

こんばんは!(^^)!

この歌を聞いて今の若い方たちが戦争の悲惨さ人と人が殺めあうことの醜さを学んでくれたら嬉しいです。

ご家老様恥ずかしいな(笑)

おこちゃんちゃん

「私は貝になりたい」
さすがにフランキー堺のは見てませんが,
所ジョージのドラマで見ました。
あまりにも理不尽でしたよね~。

福岡の田沼さん

私が学生時代住んだアパートも,
木造のおんぼろアパートでした。
ただ,いっしょに暮らす恋人は・・・,
もちろんいませんでした。

富貴美さん

日出町に住んでますよ。
農業しながら音楽活動もしてます。
「お父さん」もいい歌ですよね。
ライブ盤で何度も聞きました。

ソフィーさん

私の住む町は,かつて軍港で,
真珠湾攻撃の連合艦隊が出発したんです。
記念館があって,特攻に行った人たちの遺書なども
展示されています。涙です。

田舎を愛す男さん

私も大阪で,5畳っていう
変な間取りのおんぼろ下宿に住んでました。
銭湯代がもったいなくて,
3日に1度でしたね~。

大分ナシカさん

かってにナシカさんの名前を
使っちゃいました。お許しを。
なんか最近,きな臭い話題が多いですね~。
変なことになってほしくないです。
非公開コメント

プロフィール

しんすけ

Author:しんすけ
2020年3月定年退職。
それにともない元ブログの
「酒席家老は悪戦苦闘」から改題
2年ぶりに再開しました。
専業主夫業に悪戦苦闘中。
忠犬ハナ公のお世話係。
生まれ育ったおんせん県を
カメラ片手に徘徊したい。


主人公:忠犬ハナ公
2018年1月20日生。トイプー女子。
そして4月7日から我が家へ。
その日から主人公の座を確保。
日々,庭と上空の警戒を怠らない。


影の主人公:奥方さま
筆者の古くからの配偶者。
我が家で絶大なる権力をふるう。
ハナでさえ,頭が上がらない。

     

参加してます

お天気情報

リンク

リンクフリー

Lc.ツリーカテゴリー

過去ログ +

2020年 08月 【8件】
2020年 07月 【30件】
2020年 06月 【29件】
2020年 05月 【31件】
2020年 04月 【29件】
2020年 03月 【1件】
2018年 04月 【2件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【11件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【9件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【6件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【9件】
2014年 12月 【8件】
2014年 11月 【11件】
2014年 10月 【21件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【19件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【15件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【24件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【26件】
2013年 05月 【22件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【26件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【26件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【27件】
2012年 06月 【25件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【23件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【16件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【4件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【10件】