by真兵衛
  • Comment:10
  • Trackback:0

いいお寺を見つけました


駐車場から山道を下ると,山門。

DSC01967.jpg

この山門をくぐって,その向こうには,

DSC01971.jpg

何が見えますか~?

まず,一番右手に見えるのが,

DSC01972.jpg

江戸時代に建てられた護摩堂。

真ん中に大きな洞窟。

DSC01981.jpg

そして,左側に注目です。

DSC01973.jpg

不動明王と童子。鎌倉時代の作。

DSC01986.jpg

不動明王は高さ11m。茶色の壁面には,

DSC01987.jpg

火焔が彫られています。

ところで,この普光寺。

別名を「あじさい寺」といいます。

DSC01975.jpg

小道の両サイドも

DSC01974.jpg

それにしても,この普光寺。

拝観料は無料。お守りなど,何ひとつ売ってません。

DSC01994.jpg

もうちょっと金儲けを考えればいいのにって,

こっちが心配するほど,無欲恬淡。

DSC01992.jpg

来年また訪れたいお寺です。

真兵衛
Posted by真兵衛

Comments 10

There are no comments yet.
花のんの  
あるべき姿

ご家老様こんばんはー
いいお寺ですね
本来宗教とは生き方を説いたものですから、こういう姿があるべき姿なのかもしれませんね
いつか私も行ってみたいですよ
モチロンご家老様はあの靴を履いて行かれたのでしょう?

2013/06/19 (Wed) 23:47 | EDIT | REPLY |   
そふぃーおばさん  
No title

こんばんは♪

昨日といい今日といい、大分観光大使のようですね(*^_^*)
でも、次席家老さんのおかげでとても参考になりました。
臼杵の磨崖仏といい、大分は信仰の篤い県でもあるんですね。
いい所がいっぱいだなぁ、大分♡

2013/06/20 (Thu) 00:12 | EDIT | REPLY |   
富貴美  
No title

こんにちはぁ(^^)
普光寺に行かれたのですね。
小学校の遠足で行ったっきりですが
記憶にあるのは磨崖仏と遠くに見える護摩堂です。
田舎に帰ったら、大人の目でもう一度見てみたいと思います。

2013/06/20 (Thu) 13:54 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
こんばんは

ご家老様!(^^)!

良いお寺さんでしょう(^^)v喜んでいただけたみたいで良かったです。

来年も是非行ってくださいね~

村ポチ★

今日も一日お疲れ様でした。

2013/06/20 (Thu) 17:53 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
花のんのさん

あの靴ですか?
もちろん大事に靴箱に入れてますよ。
こういうお寺に行くと,
「信仰」ていう言葉の重みを感じますね。

2013/06/20 (Thu) 18:43 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
そふぃーさん

でも,まだまだ知らないところが
いっぱいありますね。
うろうろ徘徊しながら,
あちこち紹介できたらいいなと思ってます。

2013/06/20 (Thu) 18:45 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
富貴美さん

そうですか,あの近くだったんですね。
昔の人は,偉いというか何というか,
信仰の力ってすごいですね。
アジサイがきれいでしたよ~。

2013/06/20 (Thu) 18:49 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
大分ナシカさん

いつもナシカさんに,
いいところを紹介してもらって,
感謝感謝です。まだメモしてるとこがあるので,
あちこち訪ねてみます。

2013/06/20 (Thu) 18:51 | EDIT | REPLY |   
のんびりカメ  
No title

何年か前に行きました。
あじさいがいっぱいあって・・。
無料というのが良いですね。
でも少しぐらいなら、お金を稼ぐことも
いいのでは。 このアジサイをいつまでも
維持していく為になら、少しぐらいはお金を使いますよ。

2013/06/21 (Fri) 17:38 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
のんびりカメさん

いや~,ほんと,
タダはあんまりだと思いましたよ。
欲がないっていうか・・・,
維持するだけでも大変でしょうに。

2013/06/21 (Fri) 21:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply