by真兵衛
  • Comment:10
  • Trackback:0

ほんとのアジサイ講習でしたか!


先週の普光寺もアジサイ寺の別名がありますが,

こちらのアジサイ寺は臼杵市の『妙顕寺』

DSC02097.jpg

全国にアジサイ寺って,どんだけあるんだろ?

DSC02095.jpg

おお~,これはすごい!

DSC02101.jpg

あれっ,お墓も・・・。ん,当たり前か。

普光寺と違って,現在進行形のお寺ですからね。

DSC02106.jpg

住職さんがアジサイ講習。けっこうギャラリーいますよ。

DSC02115.jpg

奥方「アジサイの育て方とか話してるの?」

いや~,ここはお寺ですからね。

「白いアジサイを育てるには,一点の曇りもない心で・・」

DSC02100.jpg

「青いアジサイを育てるには,澄んだ大空の心で・・」

とか,そういう ありがたい話でしょ。

DSC02103.jpg

耳をすませてみると,

「赤いアジサイを咲かせるには,苦土石灰の量を・・・」

DSC02102.jpg

「増やすのは,挿し木で・・・」

あれ~,これって・・・,

ほんとの,アジサイ講習だよ!

DSC02107.jpg

『アジサイ寺』も,いろいろです。

お墓のある公園て感じかな。

見応えは十分でした。

真兵衛
Posted by真兵衛

Comments 10

There are no comments yet.
花のんの  
お見事!

ご家老様こんばんはー
このお寺は本当に見ごたえのある花のお寺ですね
衆生に功徳を施すのも宗教者の務めですから
こういう講習会があってもいいんじゃないでしょうか~
お寺の住職さんってお話しするのが好きですよね
ウチの父も人と会うのが大好きでした
話はヘタでしたけどね(恥)

2013/06/25 (Tue) 21:44 | EDIT | REPLY |   
田舎を愛す男  
No title

この時期の紫陽花は綺麗ですね。
鬱陶しいこの時期だからこそ、美しさが際立つのかも・・
住職のお話も心が穏やかになる、お話でしょうね。

2013/06/26 (Wed) 10:43 | EDIT | REPLY |   
加夢  
No title

あはは、苦土石灰の量ね
紫陽花は土の酸性、アルカリ性の関係で
色が変わるらしいモンね
こちらにも「紫陽花寺」といわれるお寺があります
日本のお寺には紫陽花が似合いますよね
チューリップ寺とか無いモンね  (*^▽^*) 

2013/06/26 (Wed) 12:53 | EDIT | REPLY |   
由桜  
No title

紫陽花・・・お寺が多いのは何故でしょうね?

お坊さんから聞くとなるほどと思えるかな?


そちら 雨がたくさん降ってるみたいですけど
被害はありませんか?

2013/06/26 (Wed) 17:49 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
こんばんは

臼杵にあるんですか!(^^)!

臼杵も結構詳しいんだけどここは知りませんでした(^^)v

情報ありがとうございます。

村ポチ★

今日も一日お疲れ様でした

2013/06/26 (Wed) 18:39 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
花のんのさん

花のんのさんのお父様は,
どんなお話をされてたんでしょうね。
お坊さんは,みなさん声がいいですからね,
すぐ眠くなっちゃて・・・(汗)

2013/06/26 (Wed) 18:57 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
田舎を愛す男さん

この日も雨で,
出かけるのは億劫だったんですけど,
アジサイは雨が似合いますね。
目の保養をさせてもらいました。

2013/06/26 (Wed) 18:59 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
加夢さん

まじでアジサイ講習会でした。
たしかにチューリップじゃないですよね。
雨降りでしたが,それが
かえって良かったですね~。

2013/06/26 (Wed) 19:01 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
由桜さん

セイヨウアジサイなのに,
なぜかお寺に似合うんですよね。
雨ですか,それが・・・,毎日。
でも,ショボショボ雨でジトジトです。

2013/06/26 (Wed) 19:04 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
大分ナシカさん

臼津バイパスの臼杵から来ると左手。
よく通るところで,な~んだ,ここか。
てとこにあります。お寺というより,
お墓のあるアジサイ公園,かな。

2013/06/26 (Wed) 19:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply