by真兵衛
  • Comment:14
  • Trackback:0

豊後森駅機関庫


この写真を見て,

おおっ! て思う人は,

DSC02255.jpg

かなりの鉄道マニアですね。

DSC02244.jpg

豊後森駅の機関庫跡です。

DSC02253.jpg

最盛期には,21台の蒸気機関車が所属していました。

これは,方向転換させる転車台。

DSC02254.jpg

戦時中,米軍から受けた機銃掃射の痕。

DSC02248.jpg

1970年に役目を終えました。

DSC02259.jpg

鉄道・産業・戦争,それぞれの歴史遺産として,

長く保存してほしいものです。

DSC02241.jpg

田んぼの中の,コロセウム?

真兵衛
Posted by真兵衛

Comments 14

There are no comments yet.
花のんの  
歴史を感じます

ご家老様こんばんはー
機銃掃射の跡・・・
割れたままの窓ガラス・・・
水田の中に佇むような廃屋・・
歴史を感じます
残して置くだけでなく、語り伝えてほしい遺産ですね

2013/07/10 (Wed) 22:24 | EDIT | REPLY |   
そふぃーおばさん  
No title

おおぅ~~~!!!!!

行きたい、行きたい、行きたいよ~♡

2013/07/11 (Thu) 00:48 | EDIT | REPLY |   
トカ太  
No title

おおっ!
鉄道は分からないです(すみません)が、廃墟系サイトで目にしました。

まさに『時が見えるよ、ララァ』ですね(色々ズレてたらすみません)。

2013/07/11 (Thu) 01:59 | EDIT | REPLY |   
富貴美  
No title

おはようございますぅ(^^)ノ凸
マニアではないですが
お?ぉぉ?ぉぉおお♪と思いました~
すごいな~こんなところがあったのですね。
しっかり保存していって欲しいです。

2013/07/11 (Thu) 07:27 | EDIT | REPLY |   
朴 狸 髭  
No title

マニアでは有りませんが、懐かしい遺物。
機関区のある地域限定みたいな存在だったのかな?
中々残っていませんね。
まさにコロセウム?かコロシアム。

2013/07/11 (Thu) 16:46 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
こんばんは

ご家老様!(^^)!

一発でわかりましたよ豊後森機関庫昔SLファンですもん(笑)

こないだ銀河鉄道999の作者がイベントを開催してましたよ。

貴重な文化遺産だと思います。

村ポチ★

今日も一日お疲れ様でした。

2013/07/11 (Thu) 18:31 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
花のんのさん

地元有志の方々が,
署名運動をおこなって,
保存が決まったんだそうです。
大切な遺産ですよね。

2013/07/11 (Thu) 19:35 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
そふぃーさん

さすが,そふぃーさん。
行きたくなったでしょ。
廃墟って感じなんですが,
このまま大切に残したいですね。

2013/07/11 (Thu) 19:37 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
トカ太さん

「時が見えるよ・・・」
名ゼリフでしたね。深いですよね~。
現在・過去・未来・・・・。
あれっ,渡辺真知子???

2013/07/11 (Thu) 21:05 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
富貴美さん

有名なお寺とかお城とか,
そういうのも大切ですけど,
これを見て,まじで,
残してほしいなって思いました。

2013/07/11 (Thu) 21:07 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
朴 狸 髭さん

コロセウムはラテン語,
コロシアムは英語。
私はラテン語に堪能なので・・・。
今あわてて調べました(笑)

2013/07/11 (Thu) 21:09 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
大分ナシカさん

8歳から10歳まで,
駅の裏に住んでたせいか,
今でも電車のことを,汽車って
言ってしまうんですよね。

2013/07/11 (Thu) 21:11 | EDIT | REPLY |   
のんびりカメ  
No title

豊後森機関庫はいつまでも残してほしいですね~!
戦争の跡もあるなんて、平成の次の時代にも語り伝えて欲しいものです。

2013/07/12 (Fri) 20:23 | EDIT | REPLY |   
次席家老  
のんびりカメさん

ここ,すごいですよね。
初めて行ったんですけど,びっくり。
ぜひ永く残して,今と未来の
子どもたちに伝えたいですね。

2013/07/12 (Fri) 21:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply