by真兵衛
  • Comment:0
  • Trackback:0

吉橋通夫『京のほたる火~京都犯科帳』

児童文学の作家のようだ。やや子ども向けの感じ。
これでは物足りない。
真兵衛
Posted by真兵衛

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply