え~い,黙らんかい!

清須会議 - コピー

本日は,ホームシアタ-。

これ,見逃してたんですよね~。

奥方さまも三谷作品のファンなので,いっしょに。

でも,これが悲劇の始まり。 だって・・・,


奥方さまは,筋金入りの歴史オンチ

DSC06970.jpg

「この人はいい人? 悪い人?」


あのね~,「いい人」とか「悪い人」とか,

そういう識別って,だれがするんですか? 私ですか?


「柴田勝家って,何した人?」

え~っと,お市と再婚して・・・,賤ヶ岳の合戦で・・・,

「お市ってだれ?」「賤ヶ岳って何?」


・・・・・疲れた。

コメント

No title

この映画は、奥さんと二人で観に行きました。
事実を大きく脚色していますが、実に楽しい映画でしたね。
基本的に三谷作品は、二人で行っています。
奥さんは映画は趣味ではありませんが、三谷作品だけはついてくるんです。
なにしろ、普段はアクションが多いですので。

こんばんは

ご家老様!(^^)!

歴史は知らないと面白くないけど一度読み始めると武士同士の微妙なつながりなどがわかって面白いからいいですよね~(^^)v

奥方様にもお勉強してもらってください(笑)

村ポチ★

今日はお休みですかね。

No title

あははは、もう一度ごゆっくりご覧下さい(^^)

No title

こんばんは♪

私も三谷作品好きだなぁ!!
この際、史実に忠実じゃなくったっていいんですよね(笑)

奥方様にはあの時代の相関図を渡して差し上げるというのは?(^_^;)

No title

こんばんは~
これ私も見逃していますよ
見たいと思っていたのです(泣)
史実というよりフィクションに近い感じなのかな~と
勝手に想像していましたが、やはり歴史を踏まえた上での脚色なのでしょうね
そういえばお市の方ってけっこう背が高かったんですってね~

田沼さん

歴史オンチの奥方も,
最後までしっかり観てました。
さすが三谷作品ですね。
次は何を見せてくれるか楽しみです。

大分ナシカさん

三谷作品だから,奥方でも
観ることができたけど,
本格時代物は無理ですね。
夜中に私一人で観てます。

トカ太さん

時代物は一人で観るに限ります。
でも,三谷作品は,なぜか
誰かと一緒に観たいんですよね。
仕方ないので奥方と(涙)

シンディ・バーバーさん

しまった,相関図を
渡しておくべきでした。
でも,史実を知らなくても楽しめるのが
三谷作品のすごいとこですね。

花のんのさん

基本は史実に則ってますが,
うまく脚色してます。
そういえば,NHKの「新撰組」も
三谷作品でしたよね。

見た見た!

「清洲会議」見ましたよ~。

屋外の映像もあるけど、基本的に室内劇で、三谷作品らしいなあと思いました。

余談ですが、私は息子が学校の話をする度に、「その子は敵?味方?」と聞くので、嫌がられています。だって息子にとってどういう立場のヤツなのか、確認したいんだもん。

No title

うちも一緒ですよ~ 地理にも疎いとこがありますからね。鳥取県と島根県の位置を反対にしてますからね~

ぢょん・でんばあさん

いずこも母親というのは,
子どものことが気になるようで,
うちの奥方も「その人,いい人?」て
いつも聞いてました(笑)

自遊自足

明智光秀と石田三成の
区別がついてないようです。
もちろん,島根と鳥取,
栃木と群馬,山形ってどこ?

No title

私も歴史オンチですが、これ、息子と見にいきましたよ~。面白かった。^^
男性って歴史、けっこうきっちり頭に入っていますよね~。
息子も(主にゲームの太閤立志伝とかから)結構、ここら辺の相関図は頭に入っているようで。
歴史の話をされるんですけど「ふ~ん、そうなんだねぇ・・・。」と右から左へ通り過ぎてしまいます。^^;ははは・・・。

呼んだ(;´Д`)?

はい!歴女です(*´∀`)b

今の価値観で計れば…
戦国武将は全員悪人ですね(笑)

清洲会議は本で読みましたけど、
多分…映画のほうが面白い予感(σ・∀・)σ

配役やコメディ要素が三谷作品の重要ポイントだものね♪

神楽さん

奥方も「面白かった」て
大満足でした。歴史オンチ
でも楽しめる作品。三谷幸喜,
すごいですよね。

Soiveさん

そうね,今も昔も
天下盗ろうってヤツは,
いい人のわけないよね。
三谷作品は,どれも満点!
非公開コメント

プロフィール

しんすけ

Author:しんすけ
2020年3月定年退職。
それにともない元ブログの
「酒席家老は悪戦苦闘」から改題
2年ぶりに再開しました。
専業主夫業に悪戦苦闘中。
忠犬ハナ公のお世話係。
生まれ育ったおんせん県を
カメラ片手に徘徊したい。


主人公:忠犬ハナ公
2018年1月20日生。トイプー女子。
そして4月7日から我が家へ。
その日から主人公の座を確保。
日々,庭と上空の警戒を怠らない。


影の主人公:奥方さま
筆者の古くからの配偶者。
我が家で絶大なる権力をふるう。
ハナでさえ,頭が上がらない。

     

参加してます

お天気情報

リンク

リンクフリー

Lc.ツリーカテゴリー

過去ログ +

2020年 08月 【6件】
2020年 07月 【30件】
2020年 06月 【29件】
2020年 05月 【31件】
2020年 04月 【29件】
2020年 03月 【1件】
2018年 04月 【2件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【11件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【9件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【6件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【9件】
2014年 12月 【8件】
2014年 11月 【11件】
2014年 10月 【21件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【19件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【28件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【15件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【24件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【26件】
2013年 05月 【22件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【26件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【26件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【27件】
2012年 06月 【25件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【23件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【16件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【4件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【10件】